電子書籍 されど罪人は竜と踊る 輪舞(サンデーGXコミックス) マンガ

原作: 浅井ラボ  作画: ミトガワワタル  他
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

されど罪人は竜と踊る 輪舞(1) あらすじ・内容

ガユスとギギナは相性最悪の天敵でありながらコンビを組む、賞金稼ぎの攻性咒式士。<異貌のものども>や犯罪者を狩る二人の凄絶な戦いの日々を、俊英・ミトガワワタルが描く!!

この作品を共有

「されど罪人は竜と踊る 輪舞(サンデーGXコミックス)」最新刊

モルディーン十二翼将・ラキ兄弟参る――!

モルディーンが用意する終幕の計画のため、とある兄弟がエリダナに到着する。モルディーン十二翼将、イェスパー・リヴェ・ラキ&ベルドリト・リヴェ・ラキ。「皆殺しのラキ家」と呼ばれる最凶の刺客が、ガユスとギギナに襲い掛かる――!!

「されど罪人は竜と踊る 輪舞(サンデーGXコミックス)」作品一覧

(3冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

ガユスとギギナは相性最悪の天敵でありながらコンビを組む、賞金稼ぎの攻性咒式士。<異貌のものども>や犯罪者を狩る二人の凄絶な戦いの日々を、俊英・ミトガワワタルが描く!!

18年4月アニメ化! コミカライズ第2集

ガユスとギギナは相性最悪の天敵でありながらコンビを組む、賞金稼ぎの攻性咒式士。<異貌のものども>や犯罪者を狩る二人の凄絶な戦いの日々を俊英・ミトガワワタルが描く!!

ある夜、ガユスとギギナは謎の女・ニドヴォルクの襲撃を受ける。二人は何とかその場を切り抜けることに成功するが、その襲撃は迫りくる危機の始まりに過ぎなかった――

モルディーン十二翼将・ラキ兄弟参る――!

モルディーンが用意する終幕の計画のため、とある兄弟がエリダナに到着する。モルディーン十二翼将、イェスパー・リヴェ・ラキ&ベルドリト・リヴェ・ラキ。「皆殺しのラキ家」と呼ばれる最凶の刺客が、ガユスとギギナに襲い掛かる――!!

「されど罪人は竜と踊る 輪舞(サンデーGXコミックス)」の作品情報

レーベル
サンデーGXコミックス
出版社
小学館
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ バトル・格闘・アクション ファンタジー
ページ数
179ページ (されど罪人は竜と踊る 輪舞(1))
配信開始日
2017年12月14日 (されど罪人は竜と踊る 輪舞(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad