電子書籍 破妖の剣 ラノベ

著者: 前田珠子  イラスト: 小島榊 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

破妖の剣1 漆黒の魔性 あらすじ・内容

古王国ガンディアの王女シュラインが、青月の宮から黒衣の魔性・亜珠にさらわれた。ガンディア王は破妖剣士たちが住む浮城の長マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣「紅蓮姫(ぐれんき)」を持つ少女剣士ラエスリールだった。強大な魔力を持つ妖貴・亜珠の前にラエスリールの力はあまりに小さい。その時、闇主(あんしゅ)という美貌の男が少女剣士を救った…。

この作品を共有

「破妖の剣」最新刊

覇権をかけた戦いに敗れ、女皇の座をラエスリールに譲った燦華。緋陵姫と乱華と共に世界を巡ることに。時にいがみ合いながらも次第に打ち解け、一つの調和を生み出していく。世界に腐食をまき散らし、喰らい尽くす存在である穢禍。その欠片が残存する村・イズウェルにしばし滞在することになった3人。イズウェルの穢禍を目の当たりにし、その変化に驚きを禁じ得ない燦華に起こる事件とは? 【目次】冥海崩壊/隠れ鬼

「破妖の剣」作品一覧

(50冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

古王国ガンディアの王女シュラインが、青月の宮から黒衣の魔性・亜珠にさらわれた。ガンディア王は破妖剣士たちが住む浮城の長マンスラムに、王女の救出を依頼する。そして、王女救出に向かったのは破妖の剣「紅蓮姫(ぐれんき)」を持つ少女剣士ラエスリールだった。強大な魔力を持つ妖貴・亜珠の前にラエスリールの力はあまりに小さい。その時、闇主(あんしゅ)という美貌の男が少女剣士を救った…。

自治都市ユラクが、白い焔に包まれて突然消えた。その原因を究明するため、ラエスリール(ラス)は破妖の剣「紅蓮姫(ぐれんき)」を携えて浮城を出立した。押しかけ護り手の闇主(あんしゅ)はもちろんだが、ザハトという少年も一緒だった。荒野を旅する三人を、陽炎の鏡を通して見る者がいた。白焔の妖主と呼ばれる最高位の魔性。そしてラスたちはその恐るべき罠へと誘いこまれていった…。大人気ファンタジー第2弾!!

ガンダル・アルスの中心に浮かぶ浮城の結界近く。破妖剣士ラエスリールの前に、突然、凄絶なまでの美貌の青年が出現した。問うまでもなく、上級魔性である妖貴であるのは明らか。謎の青年は、ラスに禍々しいまでに赤い柘榴の実を手渡して、消えた。その話を知った護り手・闇主(あんしゅ)には、いつになく不審の色が走った。そしてさらに、柘榴を手にした少女妖貴の桜妃がラスの前に現れた!!

「破妖の剣」の作品情報

レーベル
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
ジャンル
ライトノベル 女性向け SF 架空戦記 ファンタジー 冒険小説・ハードボイルド アニメ 映画 ドラマ
ページ数
233ページ (破妖の剣1 漆黒の魔性)
配信開始日
2014年2月28日 (破妖の剣1 漆黒の魔性)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad