電子書籍 ブラック・ブレット(電撃文庫) ラノベ

著者: 神崎紫電  イラスト: 鵜飼沙樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ブラック・ブレット 神を目指した者たち あらすじ・内容

滅亡寸前の人類を救えるのはたった一人の少年……!?

ウィルス性の寄生生物との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、絶望とともに生きていた。そんな暗闇に閉ざされた世界で──。 東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト 「民警」 として、相棒の幼女・延珠とともに、日々、危険な任務を遂行していた。二人はある日、東京を壊滅させかねない極秘任務を受けるのだが……。 スリリングな近未来ヒロイック・アクション、ここに開幕!

この作品を共有

「ブラック・ブレット(電撃文庫)」最新刊

迎賓館赤坂離宮で、日本の主要五エリアによる首脳会合が開催される。議長国の東京エリア国家元首・聖天子が迎えたのは、大阪、仙台、博多、北海道の四エリアを代表する、クセ者の首相たち。五エリアの融和を説く聖天子に対して、のらりくらりと同調を示さない彼ら。各エリアの思惑が交錯し、成果も出ないまま会談が終わろうとしたとき、仙台エリア首相・稲生紫麿が爆弾発言をする。「東京エリアには『七星の遺産』というものがあるそうですが――」 機密情報が漏れていたことで混乱する聖天子をめぐり、会談は紛糾する。やがてこのことが、エリア間の全面戦争にまで発展していく。そして聖天子の姿は、聖居から消えてしまうのだった……! TVアニメ化の話題作、第7巻が登場!!

「ブラック・ブレット(電撃文庫)」作品一覧

(7冊)

510円〜630円(+税)

まとめてカート

ウィルス性の寄生生物との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、絶望とともに生きていた。そんな暗闇に閉ざされた世界で──。 東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト 「民警」 として、相棒の幼女・延珠とともに、日々、危険な任務を遂行していた。二人はある日、東京を壊滅させかねない極秘任務を受けるのだが……。 スリリングな近未来ヒロイック・アクション、ここに開幕!

蓮太郎がステージVの1体を倒したことで、東京エリア周辺のガストレアが一時的に沈静化していた、ある日。 東京エリアの統治者・聖天子に依頼され、彼女を護衛していた蓮太郎&延珠は、想像を絶するスナイパーから襲撃を受ける。姿の見えない敵に、二人はなすすべもなく──。 好評の近未来ヒロイック・アクションの第2巻! 哀しみの先に蓮太郎が見たものは……?

蓮太郎、延珠、木更に、絶大な狙撃能力をもつティナも加わり、前途の不安が薄れたかのように思えた、ある日。怪物ガストレアの侵入から東京エリアを守っている巨大モノリスの一部が、崩壊の危機に瀕していることが判明する。 このままでは、エリアの外で人間を蹂躙すべく待ち構えている無数のガストレアが、一気に侵入してきてしまう……。 果たして、東京エリアを救う手立てはあるのか!? そして蓮太郎、延珠、木更、ティナの命運は── !! ますます緊迫感が高まる、近未来ヒロイック・アクション、待望の第3巻!

「ブラック・ブレット(電撃文庫)」のおすすめ情報

「ブラック・ブレット(電撃文庫)」の作品情報

レーベル
電撃文庫
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
333ページ (ブラック・ブレット 神を目指した者たち)
配信開始日
2014年3月27日 (ブラック・ブレット 神を目指した者たち)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad