電子書籍 軽率の曖昧な軽さ 文芸・小説

著: 中原昌也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

軽率の曖昧な軽さ あらすじ・内容

例の東浦和の会場で殴られた瞬間以来、自分の意識は壁にのめり込んだかのように、前に出てこない。狂気と歓喜とキミが見せてくれた夢――中原昌也最高傑作!

この作品を共有

「軽率の曖昧な軽さ」最新刊

例の東浦和の会場で殴られた瞬間以来、自分の意識は壁にのめり込んだかのように、前に出てこない。狂気と歓喜とキミが見せてくれた夢――中原昌也最高傑作!

「軽率の曖昧な軽さ」の作品情報

レーベル
――
出版社
河出書房新社
ジャンル
文芸・小説
ページ数
195ページ (軽率の曖昧な軽さ)
配信開始日
2019年1月19日 (軽率の曖昧な軽さ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad