電子書籍 武 TAKERU マンガ

著: 寺沢武一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

武 TAKERU1 あらすじ・内容

一文字武は、賞金首であるくぐつの源太を追い、大和の国に来ていた。「言霊」を操り源太を倒した武は、偶然見かけた、大和の国を統治する風姫に一目惚れをしてしまう。武は何者かに襲われる風姫を助け出すも、犯人と間違われ牢屋行きに。しかし、難なく牢屋から抜けだした武は風姫の所へと向かう。丁度その頃、風姫はまたしても何者かに襲われていた。敵を撃退した武に、風姫は犯人の調査を依頼する。武は相棒ブンブクと共に、卑弥呼が祀られている神殿へと向かうが、そこには恐ろしい敵が潜んでいた。

この作品を共有
  

「武 TAKERU」最新刊

火眼獣を討つ応援を呼ぶため城へ向かう武に、闇狩り三人衆が立ちはだかる。危機を脱するも深手を負ってしまった武は、風姫を守るために密かに存在する八雲谷一族の飛燕に救われた。また、城では風姫に火眼獣の魔の手が迫っていた。その昔、大和の開祖だった女王卑弥呼の復活を目論む火眼獣は、卑弥呼の血を引く風姫の体を剥奪しようとしていた。

「武 TAKERU」作品一覧

(2冊)

各770(税込)

まとめてカート

一文字武は、賞金首であるくぐつの源太を追い、大和の国に来ていた。「言霊」を操り源太を倒した武は、偶然見かけた、大和の国を統治する風姫に一目惚れをしてしまう。武は何者かに襲われる風姫を助け出すも、犯人と間違われ牢屋行きに。しかし、難なく牢屋から抜けだした武は風姫の所へと向かう。丁度その頃、風姫はまたしても何者かに襲われていた。敵を撃退した武に、風姫は犯人の調査を依頼する。武は相棒ブンブクと共に、卑弥呼が祀られている神殿へと向かうが、そこには恐ろしい敵が潜んでいた。

火眼獣を討つ応援を呼ぶため城へ向かう武に、闇狩り三人衆が立ちはだかる。危機を脱するも深手を負ってしまった武は、風姫を守るために密かに存在する八雲谷一族の飛燕に救われた。また、城では風姫に火眼獣の魔の手が迫っていた。その昔、大和の開祖だった女王卑弥呼の復活を目論む火眼獣は、卑弥呼の血を引く風姫の体を剥奪しようとしていた。

「武 TAKERU」の作品情報

レーベル
――
出版社
エイガアルライツ
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
206ページ (武 TAKERU1)
配信開始日
2014年4月1日 (武 TAKERU1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad