電子書籍 禁じられた恋のゆくえ 文芸・小説

著者: バーバラ・ダンロップ  翻訳者: 中野恵 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

この想いは秘密 あらすじ・内容

身も心もすべて捧げても、彼にとって私はお手軽な恋人の一人でしかないの?

ホワイトハウスで広報を担当するカーラは、身を引き裂かれるような思いで恋人マックスと別れる決意をした――それは、妊娠に気づいたから。独身を謳歌するハンサムなテレビリポーターの彼は、結婚恐怖症のうえ大の子供嫌い。もし妊娠を知らせたら卒倒しかねない。だから絶対隠し通さなくては。そんな折り、大統領の隠し子発覚騒動が持ちあがり、調査を始めたカーラは行く先々でマックスと顔を合わせることになる。困るのは、そのたび彼がよりを戻そうと巧みに誘惑を仕掛けてくること。やがて妊娠を隠しきれなくなったカーラがしかたなく、お腹の子の父親は彼ではないと嘘をつくと……。■アメリカの華やかな世界を舞台に、作家競作でお贈りする6部作〈禁じられた恋のゆくえ〉がスタート! 記憶喪失、年の差、偽装結婚他、人気テーマが目白押し。2話目は、センセーショナルな作風が魅力のミシェル・セルマーが筆をふるいます。

この作品を共有

「禁じられた恋のゆくえ」最新刊

生まれてまもなく養子に出されたアリエラは、実の父が合衆国大統領と報道されて以来、マスコミに追われる日々を送っていた。そんなとき、パーティーで英国のサイモン王子に見初められる。氷の心さえ溶かすような甘いマスクと、親しみやすい人柄。サイモンの魅力に、アリエラの心は警鐘を鳴らす。惹かれてはだめ! 一般人の私が本気で愛されるわけないもの。しかし、人目を避けてサイモンと会ううちに、アリエラは急速に彼に惹かれていくのだった。サイモンは彼女の葛藤に気づいているはずなのに、愛の言葉を囁く。「アリエラ、結婚しよう」ああ、サイモン。あなたは異国の王子、結婚は許されないわ――。

「禁じられた恋のゆくえ」作品一覧

(6冊)

各660(税込)

まとめてカート

ホワイトハウスで広報を担当するカーラは、身を引き裂かれるような思いで恋人マックスと別れる決意をした――それは、妊娠に気づいたから。独身を謳歌するハンサムなテレビリポーターの彼は、結婚恐怖症のうえ大の子供嫌い。もし妊娠を知らせたら卒倒しかねない。だから絶対隠し通さなくては。そんな折り、大統領の隠し子発覚騒動が持ちあがり、調査を始めたカーラは行く先々でマックスと顔を合わせることになる。困るのは、そのたび彼がよりを戻そうと巧みに誘惑を仕掛けてくること。やがて妊娠を隠しきれなくなったカーラがしかたなく、お腹の子の父親は彼ではないと嘘をつくと……。■アメリカの華やかな世界を舞台に、作家競作でお贈りする6部作〈禁じられた恋のゆくえ〉がスタート! 記憶喪失、年の差、偽装結婚他、人気テーマが目白押し。2話目は、センセーショナルな作風が魅力のミシェル・セルマーが筆をふるいます。

ロウィーナが政治家の父と暮らす屋敷に、
イギリス人の伯爵コリンが滞在することになった。
ハンサムで気品に満ちた彼をひと目見た瞬間、胸はときめいたけれど、
よみがえる苦い記憶が淡い恋心を打ち消した。
冷たく厳格な父。家を出た母。一夜で消えた恋人。
誰一人私を愛してはくれなかった。
夕食後、ロウィーナがプールで泳いでいるとコリンが現れ、
以来、二人は夜ごとプールサイドで語り合うようになる。
ところがある夜、コリンが悲しげに言った。
「ぼくは君が好きだ。だが君を好きになってはいけないんだ」
いったいどういうこと? ロウィーナがその意味を尋ねると……?!■〈禁じられた恋のゆくえ〉2話目をお贈りします。青い瞳のイギリ
ス人伯爵が孤独なヒロインにかけた愛の魔法とは? 3話目は、大
富豪との電撃的な出会いの直後、記憶喪失に陥ったヒロインの恋を
ロビン・グレイディが描きます。どうぞお楽しみに!

ウエディング・プランナーのスカーレットは、ある日、高い脚立から落ちかけ、居合わせた顧客に抱き止められた。ほっとした次の瞬間、思わず頬を赤らめる。なんてゴージャスな人なの。彼はセクシーなことで有名な大富豪、ダニエル・マクニールだった。スカーレットの本能は即座に警告した。彼に近づいてはだめ。危険だわ。冴えない私が彼と釣り合うはずがないもの。だから、花束の贈り物もディナーの誘いも断った。彼のキスは、とてもすてきだったけれど。次に脚立から落ちたとき、ダニエルは現れず、彼女は頭を強打した……。気がつくと、ゴージャスな男性が心配そうに瞳をのぞきこんでいた。あなたは、誰?――スカーレットは記憶喪失に陥ってしまったのだった。■〈禁じられた恋のゆくえ〉3話目は記憶喪失がテーマ。生真面目なヒロインの内に眠っていた情熱が目覚め、ヒーローを惑わせます。4話目は『結婚嫌いの大富豪』の無垢なヒロイン像が好評だった、レイチェル・ベイリーが登場します!

「禁じられた恋のゆくえ」の作品情報

レーベル
ハーレクイン・ディザイア
出版社
ハーレクイン(小説)
ジャンル
文芸・小説 ハーレクイン(小説)
ページ数
183ページ (この想いは秘密)
配信開始日
2014年4月1日 (この想いは秘密)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad