電子書籍 ヴラド・ドラクラ(HARTA COMIX) マンガ

著者: 大窪 晶与 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

47ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヴラド・ドラクラ 1巻 あらすじ・内容

ワラキア公国の王・ヴラド三世を描く歴史ロマン。

残虐の暴君か、国を護りし英雄か――。

15世紀中期。南にヨーロッパを席巻するオスマン帝国、西に大国ハンガリー。
ふたつの強国に挟まれた小国・ワラキア(現・南ルーマニア)にひとりの若き公が戴冠する。
その名は、ヴラド三世。
国内政治は貴族に支配され、外交は大国の情勢に左右される中、
ヴラドは故国・ワラキアを護るため、その才を発揮していく――。

“串刺し公”の異名を取り、ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』のモデルとなったヴラド三世。
その実の姿に迫る、歴史ロマン。

  • シェア:
  

「ヴラド・ドラクラ(HARTA COMIX)」最新刊

捨て身の焦土作戦を展開し、オスマン軍を弱体化することに成功したヴラド。
しかし、圧倒的戦力差を前に、徐々にワラキアは追い詰められていく。

そしてヴラドは、最後の奇襲をかけることを決意する。
自らオスマン兵に扮装し、単身オスマン陣に潜入。
ヴラドは無謀とも言える作戦を成功させて、瀕死のワラキアを勝利に導けるのか。

“トゥルゴヴィシュテの夜襲”として歴史に残る奇襲作戦を描く第五巻。
ヴラドとメフメト、両雄の意地と策略がぶつかり合う圧巻の戦闘シーンは必見!

「ヴラド・ドラクラ(HARTA COMIX)」作品一覧

(5冊)

682〜770(税込)

まとめてカート

残虐の暴君か、国を護りし英雄か――。

15世紀中期。南にヨーロッパを席巻するオスマン帝国、西に大国ハンガリー。
ふたつの強国に挟まれた小国・ワラキア(現・南ルーマニア)にひとりの若き公が戴冠する。
その名は、ヴラド三世。
国内政治は貴族に支配され、外交は大国の情勢に左右される中、
ヴラドは故国・ワラキアを護るため、その才を発揮していく――。

“串刺し公”の異名を取り、ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』のモデルとなったヴラド三世。
その実の姿に迫る、歴史ロマン。

吸血鬼ドラキュラのモデルであり、残虐の王として知られるワラキア公・ヴラド三世。
その一方で、当時最強のオスマン帝国から母国を守り抜いた英雄であり、
革新的な政治力でワラキアの国力を高めた知略の王でもあった。
本書では、史実とフィクションをまじえ、ヴラド三世の生涯を描き出す。
[2巻のあらすじ]
信頼できる有能な配下を集め、徐々に勢力を拡大していくヴラド。
しかし、国内貴族たちの抵抗もまた激しくなっていく。
貴族たちは前君公の子息、ダン・ダネスティを担ぎ出し、
大国ハンガリーの力を得てヴラド追放に動き出していた――。
ヴラドに最大の危機が訪れる、第二巻!

吸血鬼ドラキュラのモデルであり、残虐の王として知られるワラキア公・ヴラド三世。
その一方で、当時最強のオスマン帝国から母国を守り抜いた英雄であり、
革新的な政治力でワラキアの国力を高めた知略の王でもあった。
本書では、史実とフィクションをまじえ、ヴラド三世の生涯を描き出す。

【3巻のあらすじ】
ワラキア国内の有力貴族を大粛清したヴラド。残るは最大の敵・アルブのみ。
中央集権化を狙うヴラドにとって大きな意味をもつ戦いが始まる。

そしてついに、当時の世界最強・オスマン帝国がヨーロッパ制覇に動き出す。
率いるはメフメト二世。
難攻不落のコンスタンティノープルを陥落させ、“征服者”と呼ばれた男が、
ヴラドの前に立ちはだかる——!

「ヴラド・ドラクラ(HARTA COMIX)」のおすすめ情報

「ヴラド・ドラクラ(HARTA COMIX)」の作品情報

レーベル
HARTA COMIX
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 歴史
ページ数
215ページ (ヴラド・ドラクラ 1巻)
配信開始日
2018年2月15日 (ヴラド・ドラクラ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad