電子書籍 男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編 実用

著: 伊藤博之  著: 柴田さなえ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編 あらすじ・内容

どうすれば、スーパーで好みのワインを選べる?
この1冊で、料理や気分に合わせて飲み分けができる、「家飲み」派の必携書!

・著者2人が各地のスーパーを独自に調査。商品棚の傾向を分析し、まず飲むべき基本ワイン17種類を選び、味わいや飲み方を紹介しています。

・基本のフランスワインをはじめ、初心者泣かせのイタリア&スペイン、チリワインから南アフリカ、アルゼンチンまで、味の傾向や合わせる料理まで、本書を読めば家飲みがもっと楽しくなること間違いなし。

・「チリのシャルドネとフランスのシャルドネ、迷ったらどっちを買うか?」など、ワインを買うときに使える実用的な情報が盛りだくさん。ぼんやりとした印象でしかなかった各国のワインの味の違いが、ちゃんとアタマで理解できます。

この作品を共有

「男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編」最新刊

どうすれば、スーパーで好みのワインを選べる?
この1冊で、料理や気分に合わせて飲み分けができる、「家飲み」派の必携書!

・著者2人が各地のスーパーを独自に調査。商品棚の傾向を分析し、まず飲むべき基本ワイン17種類を選び、味わいや飲み方を紹介しています。

・基本のフランスワインをはじめ、初心者泣かせのイタリア&スペイン、チリワインから南アフリカ、アルゼンチンまで、味の傾向や合わせる料理まで、本書を読めば家飲みがもっと楽しくなること間違いなし。

・「チリのシャルドネとフランスのシャルドネ、迷ったらどっちを買うか?」など、ワインを買うときに使える実用的な情報が盛りだくさん。ぼんやりとした印象でしかなかった各国のワインの味の違いが、ちゃんとアタマで理解できます。

「男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 料理・グルメ
ページ数
221ページ (男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編)
配信開始日
2019年1月31日 (男と女のワイン術 2杯め ―グッとくる家飲み編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad