電子書籍 赤猫 文芸・小説

著: 柴田哲孝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

赤猫 あらすじ・内容

定年間近の刑事・片倉康孝は、休暇を利用して秘境のローカル線“只見線”に乗りに来た。これは、20年前に練馬で起きた放火殺人事件の現場から消えた謎の女“鮎子”の足跡を探す旅でもある。現地で話を聞くと、練馬の事件のさらに40年前、羽賀鮎子という女性が火事で亡くなっていたことが分かった。二つの火事、二人の鮎子につながりはあるのか!? 片倉は後輩の柳井淳らと共に、ふたたびこの事件を追うことにした。

この作品を共有

「赤猫」最新刊

定年間近の刑事・片倉康孝は、休暇を利用して秘境のローカル線“只見線”に乗りに来た。これは、20年前に練馬で起きた放火殺人事件の現場から消えた謎の女“鮎子”の足跡を探す旅でもある。現地で話を聞くと、練馬の事件のさらに40年前、羽賀鮎子という女性が火事で亡くなっていたことが分かった。二つの火事、二人の鮎子につながりはあるのか!? 片倉は後輩の柳井淳らと共に、ふたたびこの事件を追うことにした。

「赤猫」の作品情報

レーベル
――
出版社
光文社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
363ページ (赤猫)
配信開始日
2018年2月23日 (赤猫)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad