電子書籍 僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より(ビームコミックス) マンガ

著者: 唐沢なをき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より あらすじ・内容

超ブラックな労働船はイケメンだらけのパラダイス?

昭和初期、帝国海軍の保護のもと、""国策""として極寒のオホーツク海へ出漁した蟹工船「薄幸丸」。
""糞壺""と呼ばれる劣悪な環境で搾取される労働者たちは、イケメン鬼監督の非人道的な制裁に、
きゅんきゅんと胸をときめかせていた……。

『蟹工船』×ギャグ×BL!?
労働者の叫びと団結を書いたプロレタリア文学の代表作がなんとなくわかるようになる、キケンでユカイな爆笑コミック!

◎描き下ろしのおまけ漫画もたっぷり収録!

この作品を共有
  

「僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より(ビームコミックス)」最新刊

昭和初期、帝国海軍の保護のもと、""国策""として極寒のオホーツク海へ出漁した蟹工船「薄幸丸」。
""糞壺""と呼ばれる劣悪な環境で搾取される労働者たちは、イケメン鬼監督の非人道的な制裁に、
きゅんきゅんと胸をときめかせていた……。

『蟹工船』×ギャグ×BL!?
労働者の叫びと団結を書いたプロレタリア文学の代表作がなんとなくわかるようになる、キケンでユカイな爆笑コミック!

◎描き下ろしのおまけ漫画もたっぷり収録!

「僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より(ビームコミックス)」の作品情報

レーベル
ビームコミックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ
ページ数
177ページ (僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より)
配信開始日
2018年3月12日 (僕らの蟹工船 小林多喜二『蟹工船』より)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad