電子書籍 はなかっぱ(角川書店単行本) 文芸・小説

著者: あきやまただし 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

はなかっぱ あらすじ・内容

はなかっぱくんの花は、どんな花になるのかな?アニメ「はなかっぱ」の原点。えほん第一作目!

あるところに、やまびこむらという、小さな村がありました。その村のまんなかにあるかっぱいけに、はなかっぱくんが家族といっしょに住んでいます。はなかっぱくんの頭には、お皿のかわりに、きれいなお花が咲いています。
やまびこむらは、緑がいっぱい。だから、空気もとってもきれいです。
おじいちゃんは、頭に咲いた“はすの花”で、水がきれいかどうかがわかります。
おばあちゃんは、かすみそうで、100日先の天気が、わかります。
お父さんは、ひまわりの種をまきます。
お母さんは、たんぽぽのわたげを風に乗せてとばします。
はなかっぱくんのお花は、まだ決まっていません。はなかっぱくんが大きくなって、なりたい自分になったとき、はじめて咲かすことができるのです。
はなかっぱくんは、どんな花を咲かすのかな? 楽しみだね。

この作品を共有

「はなかっぱ(角川書店単行本)」最新刊

はなかっぱくんが住んでいるやまびこむらは、緑がいっぱい。水も、空気もとってもきれいです。
でも、やまの向こうの大きな街は、ぜんぜん違います。家もビルもいっぱい。きれいな水は、ちょっとだけ。きれいな空気も、ちょっとだけ。
そんな街から、かいじゅうグチャットンがうまれました!
グチャットンは、大きな声をあげながら、やまびこむらへやってきました。
グチャットンは、きれいな水がほしくて、苦しんでいるのです。
そのとき、はなかっぱくんの頭に、ユリの花が咲きました。
ユリの香りにさそわれて、グチャットンがはなかっぱくんに近づいてきます。
そこで、はなかっぱくんは、かっぱいけのきれいな水を、グチャットンに飲ませてあげました。
すると、グチャットンはみるみるうちに小さくなり、かわいいかいじゅうになったのです。
よかったね、グチャットン。

「はなかっぱ(角川書店単行本)」作品一覧

(3冊)

各1,210(税込)

まとめてカート

あるところに、やまびこむらという、小さな村がありました。その村のまんなかにあるかっぱいけに、はなかっぱくんが家族といっしょに住んでいます。はなかっぱくんの頭には、お皿のかわりに、きれいなお花が咲いています。
やまびこむらは、緑がいっぱい。だから、空気もとってもきれいです。
おじいちゃんは、頭に咲いた“はすの花”で、水がきれいかどうかがわかります。
おばあちゃんは、かすみそうで、100日先の天気が、わかります。
お父さんは、ひまわりの種をまきます。
お母さんは、たんぽぽのわたげを風に乗せてとばします。
はなかっぱくんのお花は、まだ決まっていません。はなかっぱくんが大きくなって、なりたい自分になったとき、はじめて咲かすことができるのです。
はなかっぱくんは、どんな花を咲かすのかな? 楽しみだね。

あたまに、“とりあえずのはな”が咲いている、はなかっぱくん。はなかっぱくんが一生咲かせる花を何にするか考えるため、はなかっぱくんとおじいちゃんは、世界中の花を見てまわる冒険にでました。
船に乗って海をわたり、山をのぼり、はなかっぱくんとおじいちゃんは、見たことのない、ふとんみたいに大きな花や、光る花、踊る花など、たくさんの花を見てまわりました。
二人は、へとへとになって冒険から帰ってきます。そのとき、目にした花とは――。
はなかっぱくんが咲かせる花は、見つかったのでしょうか?

はなかっぱくんが住んでいるやまびこむらは、緑がいっぱい。水も、空気もとってもきれいです。
でも、やまの向こうの大きな街は、ぜんぜん違います。家もビルもいっぱい。きれいな水は、ちょっとだけ。きれいな空気も、ちょっとだけ。
そんな街から、かいじゅうグチャットンがうまれました!
グチャットンは、大きな声をあげながら、やまびこむらへやってきました。
グチャットンは、きれいな水がほしくて、苦しんでいるのです。
そのとき、はなかっぱくんの頭に、ユリの花が咲きました。
ユリの香りにさそわれて、グチャットンがはなかっぱくんに近づいてきます。
そこで、はなかっぱくんは、かっぱいけのきれいな水を、グチャットンに飲ませてあげました。
すると、グチャットンはみるみるうちに小さくなり、かわいいかいじゅうになったのです。
よかったね、グチャットン。

「はなかっぱ(角川書店単行本)」の作品情報

レーベル
角川書店単行本
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 児童文学・童話・絵本 日本文学
ページ数
37ページ (はなかっぱ)
配信開始日
2018年3月30日 (はなかっぱ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad