電子書籍 満水子 文芸・小説

著: 高樹のぶ子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

満水子 上 あらすじ・内容

水ばかりを描く女流画家・満水子(まみこ)に出会ったノンフィクション作家の坂本は、彼女の内部に潜む「陰」に気付いた。満水子の過去に何があったのか。謎を追い、翻弄されるうちに坂本は、満水子に惹かれていく。だが「家の火葬」という言葉に行き着いた時、不吉な気配が漂い始めた。傑作恋愛長編、待望の文庫化! (講談社文庫)

この作品を共有

「満水子」最新刊

ダム建設のため水没する村で、肉親たちが次々と悲劇に見舞われた過去を持つ満水子(まみこ)。そこにはいつも義兄・吉田泉の存在が影を落としていた。満水子の謎が氷解していくにつれ後戻りできなくなる坂本。だが坂本の事実追究の代償は、あまりに大きかった。そしてついに衝撃的な結末が! 傑作恋愛長編、完結へ。(講談社文庫)

「満水子」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

水ばかりを描く女流画家・満水子(まみこ)に出会ったノンフィクション作家の坂本は、彼女の内部に潜む「陰」に気付いた。満水子の過去に何があったのか。謎を追い、翻弄されるうちに坂本は、満水子に惹かれていく。だが「家の火葬」という言葉に行き着いた時、不吉な気配が漂い始めた。傑作恋愛長編、待望の文庫化! (講談社文庫)

ダム建設のため水没する村で、肉親たちが次々と悲劇に見舞われた過去を持つ満水子(まみこ)。そこにはいつも義兄・吉田泉の存在が影を落としていた。満水子の謎が氷解していくにつれ後戻りできなくなる坂本。だが坂本の事実追究の代償は、あまりに大きかった。そしてついに衝撃的な結末が! 傑作恋愛長編、完結へ。(講談社文庫)

「満水子」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
355ページ (満水子 上)
配信開始日
2014年4月25日 (満水子 上)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad