電子書籍 100年後も読まれる名作 文芸・小説

作: ルイス・キャロル  編訳: 河合祥一郎  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス あらすじ・内容

ビリギャル坪田先生推薦! オールカラー&抄訳版

ウサギを追って深い穴に落ちると、そこはふしぎの国。ケーキを食べて大きくなったり、涙の海を泳いだり、ハートの女王に首をはねられそうになったりと、もうめちゃくちゃ! 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版

この作品を共有

「100年後も読まれる名作」最新刊

あきらめない女の子とへんてこな仲間たちのふしぎな旅
「アリスもイチオシのふしぎの国!」
【オールカラー版】

オズの国のふしぎグッズ
・金のぼうし→3回だけ空飛ぶサル軍団を呼べる。
・銀のくつ→西の魔女がはいていた魔法のくつ。
・ねずみの女王の笛→ひとふきすれば助けに来てくれる。
・大きな緑のメガネ→エメラルドの都でつけると…?

世界中で大・大・大人気のアメリカの名作が、さくさく読めるオールカラー版になった!

【あらすじ】
ゴゴゴーン、バーン! 
とつぜんのたつまきで、家ごとはるか遠くにふきとばされてしまったドロシーと犬のトト。
おりたったのは、大魔法使いオズの国でした。
えっ、オズにたのめば、おうちに帰してくれるって?
弱虫ライオン、陽気なかかし、ブリキのきこりも仲間にくわわり、ドロシーは、オズの住むエメラルドの都をめざします。
あっとおどろく大どんでん返しがいっぱい! 世にもふしぎな魔法の国の物語!!


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』


【みんなの声】
「ページをめくるたび、わくわくした」(小2女子)
「100才になっても読めるってうれしい」(小4女子)
「とてもわかりやすくて、おもしろい!」(小2女子)
「毎日読みなおしたくなった」(小3女子)
「読書感想文におすすめ。本がにがてでも書きやすい」(小6女子)
「“え”がめっちゃおもしろかった。すきになっちゃった」(小1女子)

「100年後も読まれる名作」作品一覧

(11冊)

800円〜940円(+税)

まとめてカート

ウサギを追って深い穴に落ちると、そこはふしぎの国。ケーキを食べて大きくなったり、涙の海を泳いだり、ハートの女王に首をはねられそうになったりと、もうめちゃくちゃ! 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版

雪の日、いたずら子ネコをたしなめてたら、かがみの中に入っちゃった。ずんぐり坊やのおかしな双子や、いばった卵人間ハンプティ・ダンプティ。今後はアリスが女王に!? 大人気『アリス』のオールカラー&抄訳版!

ドレスや恋よりも、本が大好きな美女ベル。自分のみにくさに苦しみつづける野獣。まったく正反対のふたりが出会ったとき、運命の恋がはじまります! 映画にもなった名作がオールカラーで登場! 感想文の書き方付き

「100年後も読まれる名作」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
文芸・小説 児童文学・童話・絵本
ページ数
152ページ (100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス)
配信開始日
2018年4月25日 (100年後も読まれる名作(1) ふしぎの国のアリス)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad