電子書籍 憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み(朝日新書) 新書

著者: 長谷部恭男 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み あらすじ・内容

なぜ、今、憲法が話題になるのか。憲法は何のためにあるのか。どう読むのが正解か。近代ヨーロッパで生まれた立憲主義の意味や、世界水準の議論にもとづく自衛隊と9条論、安倍改憲案のおかしさを、憲法学の第一人者がシンプルに語る。

この作品を共有

「憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み(朝日新書)」最新刊

なぜ、今、憲法が話題になるのか。憲法は何のためにあるのか。どう読むのが正解か。近代ヨーロッパで生まれた立憲主義の意味や、世界水準の議論にもとづく自衛隊と9条論、安倍改憲案のおかしさを、憲法学の第一人者がシンプルに語る。

「憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み(朝日新書)」の作品情報

レーベル
朝日新書
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
新書 政治 社会
ページ数
173ページ (憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み)
配信開始日
2018年4月20日 (憲法の良識 「国のかたち」を壊さない仕組み)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad