電子書籍 汚れた警官(祥伝社文庫) 文芸・小説

著者: 龍一京 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

汚れた警官 新装版 あらすじ・内容

東京湾で、トカレフの銃弾が撃ち込まれた女の遺体が見つかった。巡査の伊吹龍次は、横行するロシアの密輸組織との関連を疑う。直後、先輩警官の遠藤が姿を消し、密輸船から持ち出された麻薬密売に関わっていたことが明らかになる。尊敬する先輩が、一体なぜ―。血気盛んな伊吹は、遠藤の無実を確信し単独捜査に乗り出すが、炙り出されたのは法でも裁けぬ巨悪だった!

この作品を共有

「汚れた警官(祥伝社文庫)」最新刊

警察上層部の腐敗は、暴力団と癒着した裏組織が存在するまでに進行していた。ボスは誰だ…伊吹刑事らが密かに調べ始めた矢先、仲間の中津川警部が自宅で爆殺された。次の標的は伊吹か?元警察官の著者が描くアクション巨編、ついに完結。

「汚れた警官(祥伝社文庫)」作品一覧

(3冊)

506〜594(税込)

まとめてカート

東京湾で、トカレフの銃弾が撃ち込まれた女の遺体が見つかった。巡査の伊吹龍次は、横行するロシアの密輸組織との関連を疑う。直後、先輩警官の遠藤が姿を消し、密輸船から持ち出された麻薬密売に関わっていたことが明らかになる。尊敬する先輩が、一体なぜ―。血気盛んな伊吹は、遠藤の無実を確信し単独捜査に乗り出すが、炙り出されたのは法でも裁けぬ巨悪だった!

新宿歌舞伎町の雑踏で白昼堂々、警視庁の諏訪刑事がヤクザに刺殺された。上層部は殉職と処理するが、同期の伊吹刑事だけは疑惑を抱いた。諏訪は、暴力団と癒着している警察内部の裏組織について決定的な情報を入手していた。それは警察上層部の腐敗を示す証拠だった。諏訪殺しは裏組織の報復か?さらに情報提供者が行方不明に…。警察内部の巨悪と闘う熱血刑事たちの活躍!

警察上層部の腐敗は、暴力団と癒着した裏組織が存在するまでに進行していた。ボスは誰だ…伊吹刑事らが密かに調べ始めた矢先、仲間の中津川警部が自宅で爆殺された。次の標的は伊吹か?元警察官の著者が描くアクション巨編、ついに完結。

「汚れた警官(祥伝社文庫)」の作品情報

レーベル
祥伝社文庫
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸・小説 冒険小説・ハードボイルド 日本文学
ページ数
277ページ (汚れた警官 新装版)
配信開始日
2018年4月27日 (汚れた警官 新装版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad