電子書籍 宮廷画家のうるさい余白(別冊花とゆめ) マンガ

著: 久世番子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

宮廷画家のうるさい余白 1巻 あらすじ・内容

バロック期、スペイン王宮…宮廷画家に登用されようと、王宮を訪れた青年、シルバ・ベラスケス。そこで彼が出会ったのは、自らを描いた肖像画を切り裂く少女、イサベル姫。どんな画家が描いた肖像画も気に入らないという彼女の心中は…? 久世番子が鮮やかに描き出す、スペイン王宮絵画物語、開幕!

この作品を共有
  

「宮廷画家のうるさい余白(別冊花とゆめ)」最新刊

バロック期、スペイン王宮…宮廷画家に登用されようと、王宮を訪れた青年、シルバ・ベラスケス。そこで彼が出会ったのは、自らを描いた肖像画を切り裂く少女、イサベル姫。どんな画家が描いた肖像画も気に入らないという彼女の心中は…? 久世番子が鮮やかに描き出す、スペイン王宮絵画物語、開幕!

「宮廷画家のうるさい余白(別冊花とゆめ)」の作品情報

レーベル
別冊花とゆめ
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 少女マンガ ラブコメディ 時代劇マンガ 歴史 別冊花とゆめ
ページ数
214ページ (宮廷画家のうるさい余白 1巻)
配信開始日
2018年5月18日 (宮廷画家のうるさい余白 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad