電子書籍 悲劇の誕生(中公クラシックス) 実用

著: ニーチェ  訳者: 西尾幹二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

39ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

悲劇の誕生 あらすじ・内容

ギリシア悲劇の起源を問題にする体裁をとりながら、ニーチェの内部に渦巻いていたあらゆる主題が未分離のまま投げ込まれ、強い衝迫力をもってせまってくる。今日なお「問題の書」。

この作品を共有

「悲劇の誕生(中公クラシックス)」最新刊

ギリシア悲劇の起源を問題にする体裁をとりながら、ニーチェの内部に渦巻いていたあらゆる主題が未分離のまま投げ込まれ、強い衝迫力をもってせまってくる。今日なお「問題の書」。

「悲劇の誕生(中公クラシックス)」の作品情報

レーベル
中公クラシックス
出版社
中央公論新社
ジャンル
実用 哲学 思想
ページ数
305ページ (悲劇の誕生)
配信開始日
2014年2月14日 (悲劇の誕生)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad