電子書籍 吉祥寺のパン兄弟(富士見L文庫) 文芸・小説

著者: 半田 畔  イラスト: 市川けい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

49ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール あらすじ・内容

おいしい焼きたてパン。あなたの心の「よりどころ」になりますように。

唯一の支えだった祖母の死をきっかけに、絶縁状態だった二人の兄弟が再会。祖母が残した「やどりぎ手帖」を元に、ベーカリーを復活させようとするが……? 凸凹兄弟がパンと一緒にお届けする、心あたたまる物語。

この作品を共有

「吉祥寺のパン兄弟(富士見L文庫)」最新刊

唯一の支えだった祖母の死をきっかけに、絶縁状態だった二人の兄弟が再会。祖母が残した「やどりぎ手帖」を元に、ベーカリーを復活させようとするが……? 凸凹兄弟がパンと一緒にお届けする、心あたたまる物語。

「吉祥寺のパン兄弟(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー
ページ数
255ページ (吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール)
配信開始日
2018年5月15日 (吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad