電子書籍 桜とイチョウの間で 文芸・小説

著: 茶里 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

桜とイチョウの間で あらすじ・内容

春樹は、障害者福祉施設の経営者を務める。父親の跡を継いだ彼は、36歳という若さで経営を一手に引き受け、仕事中心の毎日を送っていた。日々の仕事に忙殺されながらも充実した日々を送っていた彼は、ひょんなことから職員の綾乃と親しくなる。25歳という若さと明るさの中にすこしの影を秘めた彼女に春樹はどんどん惹かれ、すこしずつ距離を縮めてゆく二人だが、ある夜、春樹は思わず綾乃を無理やり抱いてしまう。離れる綾乃を追うすべもない春樹だが、ある日、綾乃から妊娠したことを告げられる。自分の知らない男のこどもを身ごもった彼女に、春樹がとった行動とは……。だれしもが、いちばん愛する人とはすれ違う。津軽を舞台に不器用な大人たちの恋の行方を描く、みずみずしい恋愛小説。

この作品を共有

「桜とイチョウの間で」最新刊

5月のはじめ。綾乃が桜花を堕胎してから、1ヶ月が経とうとしていた。綾乃のそばにいたい、彼女を支えたいと思う春樹は、その反面、綾乃に辛い決断をさせた自分を責め、彼女を遠くから見守りつづけることを心に決めていた。綾乃に会いたい、もう二度と会えない桜花に会いたい――愛する二人を失った喪失感に苦しむ春樹と、心に深い傷を負ったままの綾乃。すれちがう二人が下した決断とは……。

「桜とイチョウの間で」作品一覧

(2冊)

968〜1,210(税込)

まとめてカート

春樹は、障害者福祉施設の経営者を務める。父親の跡を継いだ彼は、36歳という若さで経営を一手に引き受け、仕事中心の毎日を送っていた。日々の仕事に忙殺されながらも充実した日々を送っていた彼は、ひょんなことから職員の綾乃と親しくなる。25歳という若さと明るさの中にすこしの影を秘めた彼女に春樹はどんどん惹かれ、すこしずつ距離を縮めてゆく二人だが、ある夜、春樹は思わず綾乃を無理やり抱いてしまう。離れる綾乃を追うすべもない春樹だが、ある日、綾乃から妊娠したことを告げられる。自分の知らない男のこどもを身ごもった彼女に、春樹がとった行動とは……。だれしもが、いちばん愛する人とはすれ違う。津軽を舞台に不器用な大人たちの恋の行方を描く、みずみずしい恋愛小説。

5月のはじめ。綾乃が桜花を堕胎してから、1ヶ月が経とうとしていた。綾乃のそばにいたい、彼女を支えたいと思う春樹は、その反面、綾乃に辛い決断をさせた自分を責め、彼女を遠くから見守りつづけることを心に決めていた。綾乃に会いたい、もう二度と会えない桜花に会いたい――愛する二人を失った喪失感に苦しむ春樹と、心に深い傷を負ったままの綾乃。すれちがう二人が下した決断とは……。

「桜とイチョウの間で」の作品情報

レーベル
――
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ジャンル
文芸・小説 恋愛
ページ数
161ページ (桜とイチョウの間で)
配信開始日
2018年4月27日 (桜とイチョウの間で)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad