電子書籍 鬼役(SPコミックス) マンガ

漫画: 橋本孤蔵  原作: 坂岡真 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

鬼役(1) あらすじ・内容

将軍家毒味役の矢背蔵人介は、幕府の重役から命を受け、白洲で裁けぬ悪を斬る刺客であった。鬼役・蔵人介の活躍を描く超一級時代劇!

将軍家毒味役、通称「鬼役」矢背蔵人介は、幕府の重役から命を受け、白洲で裁けぬ悪人を斬る暗殺御用の刺客であった――。
華やかなる江戸を舞台に田宮流抜刀術で悪を裁く、超一級剣客時代劇!

この作品を共有
  

「鬼役(SPコミックス)」最新刊

剣友の死の影に 思わぬ大物の陰が……

小姓組直下の御膳奉行・矢背蔵人介は将軍・徳川家慶の毒味役「鬼役」を務めている。
そして裏の役目として小姓組番頭・橘右近から命を受け白洲で裁けぬ悪を闇に葬る暗殺役も担っていた―――。
蔵人介の剣友であり、甲州石和の代官である鶴瀬伊織が殺された。
剣の腕前は蔵人介にも引けを取らない剣客である鶴瀬の死は銃で頭を吹き飛ばされた無残なものであった。
事件の真相究明に乗り出す蔵人介だったが、そこには思わぬ大物の陰が――。

☆「代官殺し」(其ノ一~其ノ四)、「世直し烏」(前後編)の全六編を収録!!

「鬼役(SPコミックス)」作品一覧

(15冊)

618〜704(税込)

まとめてカート

将軍家毒味役、通称「鬼役」矢背蔵人介は、幕府の重役から命を受け、白洲で裁けぬ悪人を斬る暗殺御用の刺客であった――。
華やかなる江戸を舞台に田宮流抜刀術で悪を裁く、超一級剣客時代劇!

将軍家毒味役――
通称「鬼役」矢背蔵人介は白洲で裁けぬ悪人を斬る暗殺御用の刺客であった――。
残虐行為を繰り返す盗賊集団を蔵人介が居合術で迎え撃つ、超一級剣客時代劇!

表の顔は将軍家毒味役……
裏では悪を斬り捨てる凄腕の刺客――
鬼役・矢背蔵人介が正義の剣で奸臣を斬る、超一級剣客時代劇!

「鬼役(SPコミックス)」の作品情報

レーベル
SPコミックス
出版社
リイド社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 時代劇マンガ 歴史
ページ数
194ページ (鬼役(1))
配信開始日
2018年6月8日 (鬼役(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad