電子書籍 八方尾根殺人事件 文芸・小説

著: 梓林太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

32ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

八方尾根殺人事件 あらすじ・内容

北アルプスで起きた2件の遭難死亡事故は、殺人ではなかったかとの投書が、長野県警刑事部「特殊犯罪捜査室」に寄せられた。
捜査をはじめてみると、明らかにおかしな点が出てきた。
同じ人物のパートナーが遭難していた。
彼らは、親しいつきあいをしていたわけでものに、北アルプスに向かったのだ。
これは事故なのか、事件なのか。刑事たちの地道な捜査がつづき、少しずつ真実が明らかになっていく。
驚愕の結末は、予想できないものだった。

この作品を共有

「八方尾根殺人事件」最新刊

北アルプスで起きた2件の遭難死亡事故は、殺人ではなかったかとの投書が、長野県警刑事部「特殊犯罪捜査室」に寄せられた。
捜査をはじめてみると、明らかにおかしな点が出てきた。
同じ人物のパートナーが遭難していた。
彼らは、親しいつきあいをしていたわけでものに、北アルプスに向かったのだ。
これは事故なのか、事件なのか。刑事たちの地道な捜査がつづき、少しずつ真実が明らかになっていく。
驚愕の結末は、予想できないものだった。

「八方尾根殺人事件」の作品情報

レーベル
――
出版社
シティブックス
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
327ページ (八方尾根殺人事件)
配信開始日
2018年6月15日 (八方尾根殺人事件)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad