電子書籍 リュウの道 マンガ

完結
著: 石ノ森章太郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

リュウの道(1) あらすじ・内容

地球とシリウス第五惑星との恒星間航行を行なっていた宇宙船「フジ一号」内で、柴田リュウが長い冷凍睡眠から目覚めた。リュウは16歳の少年。フジ一号に密航していたのを発見され、冷凍睡眠で航行していたようだ。だが、船内にはリュウしかいなかった。そして残された記録により、乗務員は宇宙病により全滅していたことを知る。果たして、現在、リュウがいるのは未来の地球なのだろうか? それとも……!?

この作品を共有

「リュウの道」最新刊

ニッポンという軍国島をバリアで囲み、自滅を待つ恐ろしい敵国に乗り込んだリュウとコンドル。彼等の前に現われたのは、巨大な無毛の頭部を持つ「新人間」だった。「人間」から「新人間」への進化の過程にあるのがリュウではないかと考える敵によって囚われてしまう。解剖の危機が迫るが、細菌によって敵は全滅。そしてリュウは、未来を支配するものとは何かを考える……。帰路に着いたリュウたちだったが、何者かに呼ばれ……!?

「リュウの道」作品一覧

(8冊)

各440(税込)

まとめてカート

地球とシリウス第五惑星との恒星間航行を行なっていた宇宙船「フジ一号」内で、柴田リュウが長い冷凍睡眠から目覚めた。リュウは16歳の少年。フジ一号に密航していたのを発見され、冷凍睡眠で航行していたようだ。だが、船内にはリュウしかいなかった。そして残された記録により、乗務員は宇宙病により全滅していたことを知る。果たして、現在、リュウがいるのは未来の地球なのだろうか? それとも……!?

リュウが辿り着いたのは、人類滅亡後の変貌した地球だった。絶望感に苛まれながらも、地上に降り立つ。そして、猿人や巨大ネズミを倒しながら辿り着いた巨大な壊れた宇宙船。その中で、マリアとジムという人間の姉弟と出会う。だが、猿人の襲撃を受け、三人とも囚われの身に。しかし反撃に成功し、リュウは猿人たちのリーダーになる。そして新天地を求め、全員で移動を開始。幾多の危機を乗り越え、リュウが出会ったのは……!?

リュウが辿り着いた村で出会った老人・ゴット。彼はロケット操縦時の爆発事故で体を改造して生き延びたサイボーグだった。リュウ一行にゴットも加わり、砂漠を越えて行くことに。そして、高層ビルが乱立する都市を発見。だが、どれだけ探しても人間の姿は見当たらなかった。その内、ロボットの襲撃をうけ、命からがら逃げ出すリュウたち。どうやら、この都市はロボットに支配されているらしい。一計を案じるリュウだったが……!?

「リュウの道」の作品情報

レーベル
石ノ森章太郎デジタル大全
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 完結 少年マンガ 男性向け SF バトル・格闘・アクション
ページ数
226ページ (リュウの道(1))
配信開始日
2014年5月30日 (リュウの道(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad