電子書籍 100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ 実用

著: 宮沢文彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ あらすじ・内容

経営者必読!企業の永続を支える「100年企業戦略」とは

会社の大きな使命の1つは、事業を継続させることです。
日本には創業100年を超える長寿企業、「100年企業」が約3万社あります。これらの確固たる経営を続けている企業の共通点、それは安定したキャッシュフローを構築していること。
100年企業に共通する安定した財務基盤を得るための事業とは――。
それは、東京の一等地の優良不動産を活用した不動産賃貸業です。
これによって安定した収益を確保し、事業継続の推進力となっているのです。
本書では、東京・都市圏の今後の展望、安定的収入源としての不動産賃貸業の魅力、「区分所有オフィスR」のメリットなどについて図解とともにわかりやすく解説しています。

この作品を共有

「100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ」最新刊

経営者必読!企業の永続を支える「100年企業戦略」とは

会社の大きな使命の1つは、事業を継続させることです。
日本には創業100年を超える長寿企業、「100年企業」が約3万社あります。これらの確固たる経営を続けている企業の共通点、それは安定したキャッシュフローを構築していること。
100年企業に共通する安定した財務基盤を得るための事業とは――。
それは、東京の一等地の優良不動産を活用した不動産賃貸業です。
これによって安定した収益を確保し、事業継続の推進力となっているのです。
本書では、東京・都市圏の今後の展望、安定的収入源としての不動産賃貸業の魅力、「区分所有オフィスR」のメリットなどについて図解とともにわかりやすく解説しています。

「100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ」の作品情報

レーベル
――
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
実用 経済 ビジネス
ページ数
202ページ (100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ)
配信開始日
2018年6月29日 (100年企業戦略―「持たざる」から「持つ」経営へ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad