電子書籍 ゆららの月 マンガ

完結
著: 潮見知佳 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ゆららの月 1巻 あらすじ・内容

月輪ゆららはごくフツーの女子高生。ただ霊感が強いため奇妙な言動(?)が多く、周囲からヘンなコ扱いされっぱなし。天道明と星野夜行のふたりはそんな彼女の“素質”を見抜く。普段は地味で目立たないゆららだが、霊に襲われると大ヘンシンして…!?

この作品を共有
  

「ゆららの月」最新巻

一度は明を選びながらも、守護霊の方のゆららの想いに引きずられ、夜行のもとへと行ってしまったゆらら。二つの強い想いに苦しむゆららを解放するため、明は自ら別れを告げるが――!? スリリング・コメディ、感動の最終巻!!

「ゆららの月」作品一覧

(5冊)

各376円 (+税)

まとめてカート

月輪ゆららはごくフツーの女子高生。ただ霊感が強いため奇妙な言動(?)が多く、周囲からヘンなコ扱いされっぱなし。天道明と星野夜行のふたりはそんな彼女の“素質”を見抜く。普段は地味で目立たないゆららだが、霊に襲われると大ヘンシンして…!?

超絶美少女の守護霊を持つゆららと炎を操る明、水を操る夜行の三人の周りには悪霊たちが寄ってくる。除霊に励む(?)日々にも少しずつ慣れてきたゆららだったが、心の奥で揺れ動くほのかな気持ちに気づいてしまって…!?

除霊能力を持つゆららと明、夜行の三人は、最近連係(?)が乱れがち。明と夜行、二人の間で揺れ続けるゆららの前に、おじいちゃんの幽霊が現れた! なにやら色々秘密を知っているようで…!?

「ゆららの月」の作品情報

レーベル
別冊花とゆめ
出版社
白泉社
ジャンル
マンガ 女性向け 女子コミ(白泉社) 完結 少女マンガ ファンタジー
ページ数
194ページ (ゆららの月 1巻)
配信開始日
2014年6月10日 (ゆららの月 1巻)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad