電子書籍 eAERA 実用

著者: 赤坂英一  著者: 今村拓馬 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

現代の肖像 野口みずき あらすじ・内容

日本女子マラソン界にはふたりの金メダリストがいる。シドニーで初の栄冠を手にした先駆者高橋尚子。その姿を目に焼き付けていた野口みずき。2人が“金メダル”後に選んだ道は対照的だった──。アテネから3年。150cmの小さなランナーは、日本記録保持者として、北京五輪をかけた東京国際女子マラソンに挑む。

この作品を共有

「eAERA」最新刊

日本女子マラソン界にはふたりの金メダリストがいる。シドニーで初の栄冠を手にした先駆者高橋尚子。その姿を目に焼き付けていた野口みずき。2人が“金メダル”後に選んだ道は対照的だった──。アテネから3年。150cmの小さなランナーは、日本記録保持者として、北京五輪をかけた東京国際女子マラソンに挑む。

「eAERA」作品一覧

(60冊)

各110(税込)

まとめてカート

日本女子マラソン界にはふたりの金メダリストがいる。シドニーで初の栄冠を手にした先駆者高橋尚子。その姿を目に焼き付けていた野口みずき。2人が“金メダル”後に選んだ道は対照的だった──。アテネから3年。150cmの小さなランナーは、日本記録保持者として、北京五輪をかけた東京国際女子マラソンに挑む。

サッカー解説者にしてアイスホッケークラブのシニアディレクター。二足のわらじを履いて2年になる。両親が渡った海を越えて、日本サッカーの土壌を耕してきたブラジル移民二世。市民クラブとして苦闘を続ける日光アイスバックスのベンチで見つけたものは何か。

地方で始まった「仕分け」が中央へ攻め上がり、財政の奥の院・特別会計に切り込んだ。さらに「ゾンビ仕分け」では政府の決断力・実行力が問われている。「部外者の目で予算を洗い直そう」。その志で始まった事業仕分けが岐路を迎えている。現代という時代を象徴する人物を、当代一流の書き手が綿密な取材を重ねて執筆。AERA創刊以来続く人気連載の人物ノンフィクション「現代の肖像」が、待望の電子書籍で登場。極上の一冊を、100円で今すぐ、あなたのもとへ。

「eAERA」の作品情報

レーベル
朝日新聞出版
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
実用 雑誌
ページ数
35ページ (現代の肖像 野口みずき)
配信開始日
2015年7月13日 (現代の肖像 野口みずき)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad