電子書籍 K博士の竜の生態調査報告書x/730 マンガ

無料あり
著者: さぎの助 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

K博士の竜の生態調査報告書1話前編 あらすじ・内容

それはたった、730日の記録

はるか昔に戦争があった
星は生物のすめない星へとなってしまった

…はずだったのだが
新しい種族新しい文明を築き
当たり前のように多くの種族が今を生きている

衛星へと逃げていった一部の人間達の子孫らは
死の星のはずの環境の中で当たり前のように
生きている生物たちの調査をしていたのだが…

これは ある衛星の博士が
一体の竜と出会うお話

博士と竜の約730日の記録


第一話前半です。26P


~【宣伝】~
現在1話~3話収録しております「K博士の竜の生態調査報告書 1巻」を
販売中です。1話含む100P、A5サイズ

アリスブック→http://alice-books.com/item/show/5823-8BOOTH→https://saginosuke.booth.pm/items/1512444

この作品を共有
  

「K博士の竜の生態調査報告書x/730」の無料作品

「K博士の竜の生態調査報告書x/730」最新刊

博士の今までを否定する言葉があった


それは自身が死ぬまでは絶対に口にはしないだろうと決めていた言葉
それは自分にかけられることも自分が口にする事も許されない言葉


それを口にすることは
自分と手にかけてきた生物への侮辱であると教えられてきたからだ


その言葉を口にする瞬間がやってきた
そうしたいと「自分が」思った



「博士」ではなく「紅葉」として
「自我」が生まれた第12話

「K博士の竜の生態調査報告書x/730」作品一覧

(13冊)

0〜330(税込)

まとめてカート

はるか昔に戦争があった
星は生物のすめない星へとなってしまった

…はずだったのだが
新しい種族新しい文明を築き
当たり前のように多くの種族が今を生きている

衛星へと逃げていった一部の人間達の子孫らは
死の星のはずの環境の中で当たり前のように
生きている生物たちの調査をしていたのだが…

これは ある衛星の博士が
一体の竜と出会うお話

博士と竜の約730日の記録


第一話前半です。26P


~【宣伝】~
現在1話~3話収録しております「K博士の竜の生態調査報告書 1巻」を
販売中です。1話含む100P、A5サイズ

アリスブック→http://alice-books.com/item/show/5823-8BOOTH→https://saginosuke.booth.pm/items/1512444

樹海で調査をしていた博士と竜の約730日のお話。一話後編前編→https://bookwalker.jp/deb3b6c8e9-fd06-402f-b134-4430213ee874/

竜と共に二年間という休暇を与えられ博士は浮かれていた。
だが肝心の目的地がどこにあるのかを互いに知らないという
致命的な状況に気がつき途方に暮れる一人と一匹。

そんな折現住人(?)の方らのコンタクトがあったのだが…?

言葉も姿も置かれている状況すらも
理解の追いつかないままに
博士と竜の休暇とは名ばかりの前途多難な旅が始まる。

「K博士の竜の生態調査報告書x/730」の作品情報

レーベル
零/太陽と月の間
出版社
零/太陽と月の間
ジャンル
マンガ ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
29ページ (K博士の竜の生態調査報告書1話前編)
配信開始日
2018年11月29日 (K博士の竜の生態調査報告書1話前編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad