電子書籍 生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと マンガ

完結
著: 永瀬ようすけ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと(1) あらすじ・内容

漫画家志望の32歳「向井和也」は酩酊の果てに母校の小学校の屋上から飛び降りた。目覚めるとそこは20年前の世界で、自分の姿も小学6年生に戻っていた。屈辱にまみれた人生をやり直すチャンスを得たカズヤは、初恋の少女アンナと結ばれる事を望む。しかし、その想いが新たな悲劇の幕を開く――。時を超えて初恋を汚す物語。

この作品を共有
  

「生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと」最新刊

20年前の世界へと戻り、小学6年生となった32歳「向井和也」は欲望のままに生きる道を選んだ。学習発表会、修学旅行、初恋の少女「保田安奈」を犯す計画は転校生「外海いづる」にことごとく阻まれる。それでもアンナを付け狙うカズヤの欲望の行き着く先は? そしてアンナを守る為に現れたいづるの正体は? 衝撃の最終巻!!

「生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと」作品一覧

(3冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

漫画家志望の32歳「向井和也」は酩酊の果てに母校の小学校の屋上から飛び降りた。目覚めるとそこは20年前の世界で、自分の姿も小学6年生に戻っていた。屈辱にまみれた人生をやり直すチャンスを得たカズヤは、初恋の少女アンナと結ばれる事を望む。しかし、その想いが新たな悲劇の幕を開く――。時を超えて初恋を汚す物語。

20年前の世界へと戻り、小学6年生となった漫画家志望の32歳「向井和也」は、2度目の人生を欲望のままに生きる事にした。初恋の幼なじみ「アンナ」を自分のものとする為、計画を進めるカズヤ。そして2学期の始業式、転校生「外海いづる」がクラスにやって来る。それはカズヤの最初の人生では記憶にない存在だった――。

20年前の世界へと戻り、小学6年生となった32歳「向井和也」は欲望のままに生きる道を選んだ。学習発表会、修学旅行、初恋の少女「保田安奈」を犯す計画は転校生「外海いづる」にことごとく阻まれる。それでもアンナを付け狙うカズヤの欲望の行き着く先は? そしてアンナを守る為に現れたいづるの正体は? 衝撃の最終巻!!

「生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと」のおすすめコメント

生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと(1) コミタンM(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/04/15

時を超えて初恋を汚す物語

最近もはや定番といってもいい、タイムスリップして過去に戻り人生をやり直す系のマンガですが、その中でもダントツにダークで救いようのないのが今作です。 どうしようもないダメ人間は、過去に戻ってやり直してもダメ人間です。 結婚した幼なじみのアンナとキョウに嫉妬したカズヤは、小学生時代に戻り今度は自分がアンナと結ばれるべく画策します。 しかし彼の自己中なやり方は、彼ら幼なじみ3人だけでなく、まわりの同級生の人生をもゆがめ、狂わせていきます。 タイトルの「生まれる価値のなかった自分」はカズヤなのか。それとも別の誰かなのか。 物語はまだ途中ですが、どういった結末を迎えるのか予断を許しません。

「生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと」の作品情報

レーベル
アクションコミックス
出版社
双葉社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 恋愛
ページ数
178ページ (生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと(1))
配信開始日
2014年9月17日 (生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad