電子書籍 東京×異世界戦争(電撃文庫) ラノベ

著者: 鷲宮だいじん  イラスト: daito 

まずは、無料で試し読み

試し読み

108ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

東京×異世界戦争 自衛隊、異界生物を迎撃せよ あらすじ・内容

異世界が東京を侵食する日、首都は戦場となる。極限の戦いの行方は――?

 残暑の厳しい九月十四日未明。東京都江東区有明の一画に、一夜にして直径五十メートルを超える大穴が空いた。底知れない空洞の出現に、都は対応に追われ、メディアはニュース特番の編集に勤しみ、付近に住む人々は避難を余儀なくされる。 
 翌日。自衛官・薮木環樹は娘・花音との約束をキャンセルして、この異常事態に対処すべく霞ヶ関を訪れていた。そこで、有明の洞穴から異世界の生物が這い出し、都民を襲っていることを知る。
 折り悪く、花音は友人と共に、イベントが開催されているビッグサイトに向かったはずであった――。

この作品を共有

「東京×異世界戦争(電撃文庫)」最新刊

 残暑の厳しい九月十四日未明。東京都江東区有明の一画に、一夜にして直径五十メートルを超える大穴が空いた。底知れない空洞の出現に、都は対応に追われ、メディアはニュース特番の編集に勤しみ、付近に住む人々は避難を余儀なくされる。 
 翌日。自衛官・薮木環樹は娘・花音との約束をキャンセルして、この異常事態に対処すべく霞ヶ関を訪れていた。そこで、有明の洞穴から異世界の生物が這い出し、都民を襲っていることを知る。
 折り悪く、花音は友人と共に、イベントが開催されているビッグサイトに向かったはずであった――。

「東京×異世界戦争(電撃文庫)」の作品情報

レーベル
電撃文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け 異世界系作品
ページ数
373ページ (東京×異世界戦争 自衛隊、異界生物を迎撃せよ)
配信開始日
2019年5月10日 (東京×異世界戦争 自衛隊、異界生物を迎撃せよ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad