電子書籍 凸凹 DEKOBOKO マンガ

著: きらたかし 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

凸凹 DEKOBOKO(1) あらすじ・内容

三原勇希、中学1年生女子。関西在住で子供の頃から趣味のオフロードバイクに乗ってます。父の転勤で関東に引っ越すことが決まった彼女は地元で最後のレースに臨む。幼馴染でライバルでもある伊藤清志に淡い恋心を抱き戸惑う彼女は「このレースであいつに勝ったら好きって言おう」と秘かに決意するが。「赤灯えれじい」「ケッチン」で丁寧な人物描写と恋愛模様を描いたきらたかしが送る青春バイク&恋愛ストーリー!

この作品を共有

「凸凹 DEKOBOKO」最新刊

オートバイのレース競技・エンデューロに小さいころから打ち込む中学生の三原勇希。一年ぶりのエンデューロレースで勇希が思い出した、ワクワクとドキドキ。そして秋、舞台は長野県 爺ヶ岳スキー場。久しぶりの清志とのレース、期待・不安、全部ごちゃまぜにしてレースは始まる!!

「凸凹 DEKOBOKO」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

三原勇希、中学1年生女子。関西在住で子供の頃から趣味のオフロードバイクに乗ってます。父の転勤で関東に引っ越すことが決まった彼女は地元で最後のレースに臨む。幼馴染でライバルでもある伊藤清志に淡い恋心を抱き戸惑う彼女は「このレースであいつに勝ったら好きって言おう」と秘かに決意するが。「赤灯えれじい」「ケッチン」で丁寧な人物描写と恋愛模様を描いたきらたかしが送る青春バイク&恋愛ストーリー!

オートバイのレース競技・エンデューロに小さいころから打ち込む中学生の三原勇希。一年ぶりのエンデューロレースで勇希が思い出した、ワクワクとドキドキ。そして秋、舞台は長野県 爺ヶ岳スキー場。久しぶりの清志とのレース、期待・不安、全部ごちゃまぜにしてレースは始まる!!

「凸凹 DEKOBOKO」の作品情報

レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ 恋愛 スポーツ イブニング
ページ数
194ページ (凸凹 DEKOBOKO(1))
配信開始日
2014年10月23日 (凸凹 DEKOBOKO(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad