電子書籍 Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方(創元社) 実用

著: 竹内健児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方 あらすじ・内容

遊戯療法と親面接は並行して行われることが多く、両者は複雑に絡み合っている。本書は実際問題に焦点を当て、退室しぶり、ズル、親からの要求、セラピスト間の不一致など、現場で起こる具体的な問題を200のQ&Aにまとめて詳しく解説。「唯一の正しい答え」として提示するのではなく、いくつかの可能性に触れながら、クライエントへの受け答えの例を豊富に示す。考え方・進め方に悩む初心セラピスト必読の書。

この作品を共有

「Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方(創元社)」最新刊

遊戯療法と親面接は並行して行われることが多く、両者は複雑に絡み合っている。本書は実際問題に焦点を当て、退室しぶり、ズル、親からの要求、セラピスト間の不一致など、現場で起こる具体的な問題を200のQ&Aにまとめて詳しく解説。「唯一の正しい答え」として提示するのではなく、いくつかの可能性に触れながら、クライエントへの受け答えの例を豊富に示す。考え方・進め方に悩む初心セラピスト必読の書。

「Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方(創元社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
創元社
ジャンル
実用 心理学
ページ数
374ページ (Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方)
配信開始日
2019年6月21日 (Q&Aで学ぶ 遊戯療法と親面接の考え方・進め方)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad