電子書籍 占い同心 鬼堂民斎(祥伝社文庫) 文芸・小説

著者: 風野真知雄 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

当たらぬが八卦 あらすじ・内容

易者にして隠密同心、双つの顔を持つ江戸の新ヒーロー登場! 市中を騒がす悪事も色恋も、筮竹(ぜいちく)と名推理で一刀両断! 「悩み解決します」の看板を掲げ、芝金杉橋を中心に座る易者・鬼堂民斎(きどう・みんさい)。二枚目なのに女房には逃げられ、同じ長屋に住む艶(あで)な元深川芸者・亀吉姐さんにも相手にされない34歳。だが、その正体は南町奉行所の隠密同心であった。二本差しを筮竹に持ち替え、市井を賑わす恋の悩みや悪巧みをバッサリ大解決!を目指すのだが……情味豊かなユーモア満載の人気シリーズ全5巻一挙電子化、鮮烈の第1弾!

この作品を共有

「占い同心 鬼堂民斎(祥伝社文庫)」最新刊

三つの秘宝と、鬼占い最強の秘術で立ち向かえ! 鬼堂民斎(きどう・みんさい)、江戸の大危機を救えるか!  隠密同心にして易者の鬼堂民斎は途方に暮れていた。鬼堂家の秘術「鬼占い」が、かつてない天変地異が江戸を襲うと知らせたのだ。人々を救うには、自分が持つ水晶玉の他に、二つの秘宝が必要だという。民斎は、宿敵であり秘宝を持つ波乗一族と平田家に協力を求めるが、逆に罠に陥れられそうになる。刻々と迫る大惨事、民斎は窮地脱出に命を懸けた……!! 人気シリーズ全5巻一挙電子化、驚愕の第5弾完結編!

「占い同心 鬼堂民斎(祥伝社文庫)」作品一覧

(5冊)

638〜682(税込)

まとめてカート

易者にして隠密同心、双つの顔を持つ江戸の新ヒーロー登場! 市中を騒がす悪事も色恋も、筮竹(ぜいちく)と名推理で一刀両断! 「悩み解決します」の看板を掲げ、芝金杉橋を中心に座る易者・鬼堂民斎(きどう・みんさい)。二枚目なのに女房には逃げられ、同じ長屋に住む艶(あで)な元深川芸者・亀吉姐さんにも相手にされない34歳。だが、その正体は南町奉行所の隠密同心であった。二本差しを筮竹に持ち替え、市井を賑わす恋の悩みや悪巧みをバッサリ大解決!を目指すのだが……情味豊かなユーモア満載の人気シリーズ全5巻一挙電子化、鮮烈の第1弾!

双つの顔を持つ江戸の新ヒーローが活躍、冴えわたる軽妙洒脱な謎解き帖! 隠密同心にして易者の鬼堂民斎(きどう・みんさい)は愕然とした。寝しなの自分の顔に女難の相を観たのに続き、翌朝いちばんの客にもはっきりとそれを観たのだ。客は金物商の主(あるじ)で極めつけの女嫌いだという。裏庭のけやきの伐採についての相談を受けた民斎が店を訪れると、なんと巨木から紅血が! これは女の呪いなのか!──(〈女難の相あり〉)。奇問難問も鮮やかに解決、人気シリーズ全5巻一挙電子化、爽快第2弾!

易者にして隠密同心、双つの顔を持つ江戸の二枚目は謎の秘技の継承者だった!? 本気で笑って本気で泣ける、人情推理の決定版! 易者として何千人もの顔相を観てきた鬼堂民斎(きどう・みんさい)には、最近、大いに気になる男がいた。男は往来にただ立っているのである。それも10日も。誰かを待っているらしいが、誰を待っているのか本人も知らないらしい。立派な悪党面なので近隣の店(たな)の連中は気味悪がるばかりだ。そんなある日、大店が賊に襲われた……(〈待ち人来たるか〉)。珍奇な事件は心の妙薬、人気シリーズ全5巻一挙電子化、抱腹と感涙の第3弾!

「占い同心 鬼堂民斎(祥伝社文庫)」の作品情報

レーベル
祥伝社文庫
出版社
祥伝社
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス 推理 歴史 時代小説 日本文学
ページ数
245ページ (当たらぬが八卦)
配信開始日
2019年7月5日 (当たらぬが八卦)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad