電子書籍 落差 文芸・小説

著者: 松本清張 

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

落差 上 新装版 あらすじ・内容

教育界の知られざる闇と人間の強い欲望。昭和の巨匠が描く社会派長編。

日本史教科書編纂の分野で名を馳せる島地章吾助教授は、学生時代の友人の妻などに浮気心を働かせていた。教科書出版社の思惑にうまく乗り、島地は自分の欲望のまま人生を謳歌していたのだが……社会派長編。

※本書は昭和四十一年一月十日初版の角川文庫を分冊、改版したものが底本です。

この作品を共有

「落差」最新刊

ついに教授になった島地には、妻の他に、二人女がいた。教科書出版社の売り込み競争に踊る、醜悪な人間像が次第に浮き彫りになっていく。昭和の巨匠が満を持して挑む、教育界の闇とその行く末とは。

※本書は昭和四十一年一月十日初版の角川文庫を分冊、改版したものが底本です。

「落差」作品一覧

(2冊)

770〜858(税込)

まとめてカート

日本史教科書編纂の分野で名を馳せる島地章吾助教授は、学生時代の友人の妻などに浮気心を働かせていた。教科書出版社の思惑にうまく乗り、島地は自分の欲望のまま人生を謳歌していたのだが……社会派長編。

※本書は昭和四十一年一月十日初版の角川文庫を分冊、改版したものが底本です。

ついに教授になった島地には、妻の他に、二人女がいた。教科書出版社の売り込み競争に踊る、醜悪な人間像が次第に浮き彫りになっていく。昭和の巨匠が満を持して挑む、教育界の闇とその行く末とは。

※本書は昭和四十一年一月十日初版の角川文庫を分冊、改版したものが底本です。

「落差」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
445ページ (落差 上 新装版)
配信開始日
2014年11月29日 (落差 上 新装版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad