電子書籍 レイテ戦記(中公文庫) 文芸・小説

著: 大岡昇平 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

レイテ戦記(一) あらすじ・内容

戦争は勝ったか、負けたかというチャンバラではなく、その全体にわれわれの社会と同じような原理が働いている――。太平洋戦争の天王山・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使して再現した戦記文学の金字塔。毎日芸術賞受賞作。巻末に講演「『レイテ戦記』の意図」を付す。
(目次より)
第一巻
一 第十六師団 昭和十九年四月五日
二 ゲリラ
三 マッカーサー
四 海軍
五 陸軍
六 上陸 十月十七日―二十日
七 第三十五軍
八 抵抗 十月二十一日―二十五日
九 海戦 十月二十四日―二十六日
十 神風
十一 カリガラまで 十月二十六日―十一月二日
巻末付録 講演「『レイテ戦記』の意図」

この作品を共有

「レイテ戦記(中公文庫)」最新刊

中公文庫『レイテ戦記』全四巻を合本したものです。既刊電子版と内容に変更はありません。

太平洋戦争最悪の戦場・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使し、鎮魂の祈りを込め描く戦記文学の金字塔。毎日芸術賞受賞作。巻末に、講演「『レイテ戦記』の意図」、インタビュー「『レイテ戦記』を語る」、大西巨人との対談「戦争・文学・人間」、エッセイ「『レイテ戦記』を直す」を付す。
一 第十六師団 昭和十九年四月五日
二 ゲリラ
三 マッカーサー
四 海軍
五 陸軍
六 上陸
七 第三十五軍
八 抵抗
九 海戦
十 神風
十一 カリガラまで
十二 第一師団
十三 リモン峠
十四 軍旗
十五 第二十六師団
十六 多号作戦
十七 脊梁山脈
十八 死の谷
十九 和号作戦
二十一 ブラウエンの戦い
二十二 オルモック湾の戦い
二十三 オルモックの戦い
二十四 壊滅
二十五 第六十八旅団
二十六 転進
二十七 敗軍
二十八 地号作戦
二十九 カンギポット 昭和二十年一月二十一日―四月十九日
三十 エピローグ
 連載後記
 あとがき
 改訂版あとがき
 補遺
 講演「『レイテ戦記』の意図」
 インタビュー「『レイテ戦記』を語る」(聞き手・古屋健三)
 対談「戦争・文学・人間」(大西巨人・大岡昇平)
 エッセイ『レイテ戦記』を直す
付録
 太平洋戦争年表
 レイテ島作戦陸軍部隊編成表
 書誌

「レイテ戦記(中公文庫)」作品一覧

(5冊)

1,320〜5,280(税込)

まとめてカート

戦争は勝ったか、負けたかというチャンバラではなく、その全体にわれわれの社会と同じような原理が働いている――。太平洋戦争の天王山・レイテ島での死闘を、厖大な資料を駆使して再現した戦記文学の金字塔。毎日芸術賞受賞作。巻末に講演「『レイテ戦記』の意図」を付す。
(目次より)
第一巻
一 第十六師団 昭和十九年四月五日
二 ゲリラ
三 マッカーサー
四 海軍
五 陸軍
六 上陸 十月十七日―二十日
七 第三十五軍
八 抵抗 十月二十一日―二十五日
九 海戦 十月二十四日―二十六日
十 神風
十一 カリガラまで 十月二十六日―十一月二日
巻末付録 講演「『レイテ戦記』の意図」

昭和十九年十一月、レイテ島最大の激戦地となるリモン峠での死闘が始まった。現地の苦戦に武藤方面軍参謀長は打切りを意見具申するが、八日の総理大臣小磯国昭の天王山発言により、レイテ戦続行は大本営方針となる。
巻末にインタビュー「『レイテ戦記』を語る」(聞き手・古屋健三)を収録。【全四巻】
(目次より)
十二 第一師団
十三 リモン峠 十一月三日―十日
十四 軍旗 昭和十九年十一月十一日―十五日
十五 第二十六師団
十六 多号作戦
十七 脊梁山脈
十八 死の谷 十一月十六日―十二月七日
十九 和号作戦
インタビュー『レイテ戦記』を語る(聞き手古屋健三)

米軍のオルモック逆上陸に潰滅状態に陥りながら、自活自戦を続ける日本軍。昭和十九年十二月二十六日、マッカーサー大将がレイテ戦終結を宣言するも、司令官山下奉文大将の訓辞「生ノ難キニ耐エカチテ永久抗戦」が届く。
大西巨人との対談「戦争・人間・文学」を巻末に収録
【全四巻】
(目次より)
二十一 ブラウエンの戦い 昭和十九年十二月六日―七日
二十二 オルモック湾の戦い 十一月二十七日―十二月七日
二十三 オルモックの戦い 十二月八日―十五日
二十四 壊滅 十二月十三日―十八日
二十五 第六十八旅団 十二月七日―二十一日
二十六 転進 十二月十二日―二十一日
二十七 敗軍 十二月二十二日―三十一日
対談 戦争・文学・人間(大西巨人 大岡昇平)

「レイテ戦記(中公文庫)」の作品情報

レーベル
中公文庫
出版社
中央公論新社
ジャンル
文芸・小説 日本文学
ページ数
395ページ (レイテ戦記(一))
配信開始日
2019年7月12日 (レイテ戦記(一))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad