電子書籍 ぼくはアスペルガー症候群(彩図社) 実用

著: 権田真吾 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ぼくはアスペルガー症候群 あらすじ・内容

場の空気が読めない、人付き合いが苦手、冗談が通じない……。
そんなアスペルガー症侯群の著者が語る、自身の体験談。
病気の特徴、会社勤めの大変さ、妻との事など、本人にしか
語れないエピソードばかりです。
[目次]
第1章 アスペルガーってこんな病気
第2章 会社勤めは大変だ
第3章 子どもの頃からアスペルガー
第4章 ぼくの家とこれからのこと

この作品を共有

「ぼくはアスペルガー症候群(彩図社)」最新刊

場の空気が読めない、人付き合いが苦手、冗談が通じない……。
そんなアスペルガー症侯群の著者が語る、自身の体験談。
病気の特徴、会社勤めの大変さ、妻との事など、本人にしか
語れないエピソードばかりです。
[目次]
第1章 アスペルガーってこんな病気
第2章 会社勤めは大変だ
第3章 子どもの頃からアスペルガー
第4章 ぼくの家とこれからのこと

「ぼくはアスペルガー症候群(彩図社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
彩図社
ジャンル
実用 エッセイ 心理学
ページ数
151ページ (ぼくはアスペルガー症候群)
配信開始日
2019年7月12日 (ぼくはアスペルガー症候群)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad