電子書籍 【合本版】生贄のジレンマ 全3巻(メディアワークス文庫) 文芸・小説

著者: 土橋真二郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

59ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【合本版】生贄のジレンマ 全3巻 あらすじ・内容

生き残るために貴方は他人を犠牲にできますか——? ジレンマの本質を世に問う問題作が合本版で登場。

「今から3時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです——」 卒業を間近に控えた高校生の篠原純一が数週間ぶりに登校してみると、何故か校庭には底の見えない巨大な“穴”が設置され、教室には登校拒否だった生徒を含むクラスメイト全員が揃っていた。 やがて正午と共に何者かから不可解なメッセージが告げられる。最初はタチの悪いイタズラだと思っていた篠原たちだが、最初の“犠牲者”が出たことにより、それは紛れもない事実であることを知り……。ジレンマの本質を世に問う問題作が合本版で登場。

※本電子書籍は、『生贄のジレンマ』全3巻を1冊にまとめた合本版です。

この作品を共有

「【合本版】生贄のジレンマ 全3巻(メディアワークス文庫)」最新刊

「今から3時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです——」 卒業を間近に控えた高校生の篠原純一が数週間ぶりに登校してみると、何故か校庭には底の見えない巨大な“穴”が設置され、教室には登校拒否だった生徒を含むクラスメイト全員が揃っていた。 やがて正午と共に何者かから不可解なメッセージが告げられる。最初はタチの悪いイタズラだと思っていた篠原たちだが、最初の“犠牲者”が出たことにより、それは紛れもない事実であることを知り……。ジレンマの本質を世に問う問題作が合本版で登場。

※本電子書籍は、『生贄のジレンマ』全3巻を1冊にまとめた合本版です。

「【合本版】生贄のジレンマ 全3巻(メディアワークス文庫)」の作品情報

レーベル
メディアワークス文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス 日本文学
ページ数
868ページ (【合本版】生贄のジレンマ 全3巻)
配信開始日
2019年7月25日 (【合本版】生贄のジレンマ 全3巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad