電子書籍 城と天才と私(ビーズログ文庫) ラノベ

著者: 群竹くれは  イラスト: ユカ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

47ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

城と天才と私 初恋の価格は国家予算!? あらすじ・内容

天才にせまられて城つくってるんだけど、なにか質問ある?

大銀行家の娘・サラには、誰にもヒミツの趣味がある。が、ある日その“趣味”を天才建築家・レオに知られてしまった! ソレが世間にさらされたら二度と部屋から出られない! お願いだから返して!! と泣くサラに、彼が出した条件は「君と一緒に城をたてたい」。ししし、城っ!? 強引なレオにせまられ、巨額の建築費(市民の年収26500年分)を返すためにふたりで奔走することになり――!?

この作品を共有

「城と天才と私(ビーズログ文庫)」最新刊

大銀行家の娘・サラには、誰にもヒミツの趣味がある。が、ある日その“趣味”を天才建築家・レオに知られてしまった! ソレが世間にさらされたら二度と部屋から出られない! お願いだから返して!! と泣くサラに、彼が出した条件は「君と一緒に城をたてたい」。ししし、城っ!? 強引なレオにせまられ、巨額の建築費(市民の年収26500年分)を返すためにふたりで奔走することになり――!?

「城と天才と私(ビーズログ文庫)」の作品情報

レーベル
ビーズログ文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 女性向け KADOKAWA(女性向け)
ページ数
235ページ (城と天才と私 初恋の価格は国家予算!?)
配信開始日
2014年12月15日 (城と天才と私 初恋の価格は国家予算!?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad