電子書籍 ひとり旅立つ少年よ(文春文庫) 文芸・小説

著: ボストンテラン  訳: 田口俊樹 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ひとり旅立つ少年よ あらすじ・内容

『音もなく少女は』『その犬の歩むところ』に続く感動作
悪党が狙う大金を奴隷解放運動家に届けるべく少年は一人でアメリカ縦断の旅に。非道の中の人間の尊厳を描き続ける巨匠の会心作。

この作品を共有

「ひとり旅立つ少年よ(文春文庫)」最新刊

『音もなく少女は』『その犬の歩むところ』に続く感動作
悪党が狙う大金を奴隷解放運動家に届けるべく少年は一人でアメリカ縦断の旅に。非道の中の人間の尊厳を描き続ける巨匠の会心作。

「ひとり旅立つ少年よ(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説 海外文学
ページ数
399ページ (ひとり旅立つ少年よ)
配信開始日
2019年8月6日 (ひとり旅立つ少年よ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad