電子書籍 浅草ロック殺人事件(講談社文庫) 文芸・小説

著: 加納一朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

浅草ロック殺人事件 あらすじ・内容

美少女の踊り子が、劇場の奈落で、マネキン人形にされて死んでいた。猟奇的殺人事件! 彼女は、二枚目俳優・谷山に夢中になっていたらしい。女たらしで知られる谷山を怪しいとみた人気探偵作家・香川幻夢と編集者・宇都木は、愛人・谷山の身辺を見張るうちに、幻のような第二の殺人事件を目撃する! 古き良き昭和初期の盛り場・浅草を舞台に展開する、レトロ情趣あふれる異色本格推理長編。踊り子をめぐる猟奇殺人の真相は?

この作品を共有

「浅草ロック殺人事件(講談社文庫)」最新刊

美少女の踊り子が、劇場の奈落で、マネキン人形にされて死んでいた。猟奇的殺人事件! 彼女は、二枚目俳優・谷山に夢中になっていたらしい。女たらしで知られる谷山を怪しいとみた人気探偵作家・香川幻夢と編集者・宇都木は、愛人・谷山の身辺を見張るうちに、幻のような第二の殺人事件を目撃する! 古き良き昭和初期の盛り場・浅草を舞台に展開する、レトロ情趣あふれる異色本格推理長編。踊り子をめぐる猟奇殺人の真相は?

「浅草ロック殺人事件(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
297ページ (浅草ロック殺人事件)
配信開始日
2019年9月20日 (浅草ロック殺人事件)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad