電子書籍 誰とでも会話が続く「相づち」のコツ(文響社) 実用

著: 齊藤勇 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

誰とでも会話が続く「相づち」のコツ あらすじ・内容

心理学の権威が教えるコミュニケーションの最終兵器(スキル)「相槌(あいづち)」

初対面の人や、まだよく知らない人と話をしなければいけないとき、目上の人と直接対面したときなど、どう話を進めていいかわからず、自分の人間関係の幼稚さに自己嫌悪してしまう。
そんなことはありませんか?

そんなときに役立つのが「相づち」です。

相づちさえマスターすれば、
「話上手」になる必要はありません。
相手は勝手に好意をもってくれます。

そんな最強の「相づち」を立正大学名誉教授、心理学の権威である齊藤勇先生が教えてくれます。

どんなに口べタな人でも、これを読めば人間関係も仕事もガラりと変わります。

この作品を共有

「誰とでも会話が続く「相づち」のコツ(文響社)」最新刊

心理学の権威が教えるコミュニケーションの最終兵器(スキル)「相槌(あいづち)」

初対面の人や、まだよく知らない人と話をしなければいけないとき、目上の人と直接対面したときなど、どう話を進めていいかわからず、自分の人間関係の幼稚さに自己嫌悪してしまう。
そんなことはありませんか?

そんなときに役立つのが「相づち」です。

相づちさえマスターすれば、
「話上手」になる必要はありません。
相手は勝手に好意をもってくれます。

そんな最強の「相づち」を立正大学名誉教授、心理学の権威である齊藤勇先生が教えてくれます。

どんなに口べタな人でも、これを読めば人間関係も仕事もガラりと変わります。

「誰とでも会話が続く「相づち」のコツ(文響社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
文響社
ジャンル
実用 自己啓発・生き方
ページ数
159ページ (誰とでも会話が続く「相づち」のコツ)
配信開始日
2019年10月11日 (誰とでも会話が続く「相づち」のコツ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad