電子書籍 夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて―(ヤング宣言) マンガ

著: 間宮聖士  著: 細野誠治 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて― あらすじ・内容

「部長もこんなところに来るんですね」。そう言って彼女…黒木は笑った。会社ではただの上司と部下の関係だったが、ある日黒木が風俗で働いているとの噂を聞き、確かめるために訪れてしまったのが間違いの始まりだった。「部長のイった顔、可愛いですね…」そう言いながら私の写メを撮り、嬉しそうに笑う彼女は「男の人の感じてる顔が好きなんです…」と豊満な体を私に擦り付けて、電車の中で、夜の公園で、私を求め始める…。罪を犯したのは彼女か、それとも私か。ふとしたことで狂い始める男女の危うい関係を艷やかに描いた傑作集が登場!

この作品を共有
  

「夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて―(ヤング宣言)」最新刊

「部長もこんなところに来るんですね」。そう言って彼女…黒木は笑った。会社ではただの上司と部下の関係だったが、ある日黒木が風俗で働いているとの噂を聞き、確かめるために訪れてしまったのが間違いの始まりだった。「部長のイった顔、可愛いですね…」そう言いながら私の写メを撮り、嬉しそうに笑う彼女は「男の人の感じてる顔が好きなんです…」と豊満な体を私に擦り付けて、電車の中で、夜の公園で、私を求め始める…。罪を犯したのは彼女か、それとも私か。ふとしたことで狂い始める男女の危うい関係を艷やかに描いた傑作集が登場!

「夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて―(ヤング宣言)」の作品情報

レーベル
ヤング宣言
出版社
秋水社ORIGINAL
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
88ページ (夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて―)
配信開始日
2019年11月1日 (夜の女と共犯者―愛と性の狭間で揺れて―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad