電子書籍 敬天布武 新書

著者: 羅門祐人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

29ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

敬天布武 1 あらすじ・内容

織田信長、羽柴秀吉、西郷隆盛、坂本竜馬、山本五十六…錚々たる面々が幕末に結集! 果たして歴史は何処に向かうのか?

時は幕末、ペリー艦隊の前に現れた巡洋艦「高千穂」。乗組員は、織田信長、羽柴秀吉、西郷隆盛、坂本竜馬、山本五十六…錚々たる面々である。果たして、歴史は何処に向かおうとしているのか! 人気キャラ総登場の究極のシミュレーション登場!

この作品を共有

「敬天布武」最新刊

ハワイ王宮救出のため大和艦隊は海兵部隊を上陸させ、太平洋の覇権の帰趨は、ついに日米艦隊の決戦へと至る。一方、自らの理想を追う信長は日本を生まれ変わらせようと幕府と激突。激震の日本、そしてハワイ海戦の勃発! 新機軸シミュレーション堂々の完結!

「敬天布武」作品一覧

(4冊)

各667円 (+税)

まとめてカート

時は幕末、ペリー艦隊の前に現れた巡洋艦「高千穂」。乗組員は、織田信長、羽柴秀吉、西郷隆盛、坂本竜馬、山本五十六…錚々たる面々である。果たして、歴史は何処に向かおうとしているのか! 人気キャラ総登場の究極のシミュレーション登場!

山本五十六などの英傑たちは、近代工業化の試みを開始し、新造戦艦『伊豆』が建造される。だが、織田信長は独自に天下布武の道を模索し、水戸藩武士の白刃が山本五十六と勝海舟を襲う! そして大国フランスが、アメリカと組んで大和艦隊に牙を剥いた。

大和艦隊は米国の野望を打ち砕くため、新造の艦隊をハワイ諸島へ発進。一方、日本国内では織田信長が奥羽列藩を説得し新たな国家秩序の動きを進める。幕府艦隊は、旗艦「武蔵」以下わずか三隻で米国の侵攻艦隊を迎撃するが…新機軸シミュレーション第3弾!

「敬天布武」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書
ページ数
276ページ (敬天布武 1)
配信開始日
2015年1月15日 (敬天布武 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad