電子書籍 真田武陣伝 新書

著者: 仲路さとる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

真田武陣伝1 あらすじ・内容

浅野長政、真田昌幸、加藤清正――家康は覇道達成を目前に敵となる大名を次々と消し去っていたはずだったが……。

浅野長政、真田昌幸、加藤清正、池田輝政、浅野幸長、前田利長らが次々と変死を遂げていた。覇道達成を目前に家康が敵を消し去っていたのだった。そして、慶長十九年、大坂冬の陣。家康の前に立ちはだかったのは、葬り去ったはずのあの男だった。

この作品を共有

「真田武陣伝」最新刊

大坂冬の陣で家康を駿河城まで退いた家康は豊臣家の覆滅を目指して再び西上の軍勢を催した。草津にて徳川軍を襲撃する豊臣勢。だが、家康の策略で豊臣勢は勢力を削がれていく。昌幸、幸村、大助。真田三代は、果たして最後に賭けに勝つことができるのか!?

「真田武陣伝」作品一覧

(2冊)

各762円 (+税)

まとめてカート

浅野長政、真田昌幸、加藤清正、池田輝政、浅野幸長、前田利長らが次々と変死を遂げていた。覇道達成を目前に家康が敵を消し去っていたのだった。そして、慶長十九年、大坂冬の陣。家康の前に立ちはだかったのは、葬り去ったはずのあの男だった。

大坂冬の陣で家康を駿河城まで退いた家康は豊臣家の覆滅を目指して再び西上の軍勢を催した。草津にて徳川軍を襲撃する豊臣勢。だが、家康の策略で豊臣勢は勢力を削がれていく。昌幸、幸村、大助。真田三代は、果たして最後に賭けに勝つことができるのか!?

「真田武陣伝」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書
ページ数
291ページ (真田武陣伝1)
配信開始日
2015年1月15日 (真田武陣伝1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad