電子書籍 災厄戦線のオーバーロード(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

完結
著者: 日暮 晶  イラスト: しらび 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

災厄戦線のオーバーロード あらすじ・内容

「そのポンコツ能力、俺が強くしてやる――」

異次元の扉が開き、人間の想像力が生んだ怪物〈グラフ〉が現れる日本。その防衛組織で図抜けた戦闘異能を持つ笹宮銀は、とある少女を見出す。それは「物を3センチだけ動かせる」というショボいの能力の女の子で――

この作品を共有

「災厄戦線のオーバーロード(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

突如、日本各地でグラフの大群が実体化し、ホワイトキャンバスの各支部は混乱に陥る。出動した特級イレイザーの笹宮銀の前には、グラフの“女王”が現れ、一方、琴音は【二次元】の世界に取り込まれてしまい!?

「災厄戦線のオーバーロード(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(3冊)

580円〜680円(+税)

まとめてカート

異次元の扉が開き、人間の想像力が生んだ怪物〈グラフ〉が現れる日本。その防衛組織で図抜けた戦闘異能を持つ笹宮銀は、とある少女を見出す。それは「物を3センチだけ動かせる」というショボいの能力の女の子で――

琴音のショボい能力を見事開花させた笹宮銀のもとに、新たなポンコツ能力者が現れる。ふたりだけの特別な訓練だったのに、と複雑な気持ちの琴音。そんな時、「グラフ実体化」という最も恐れるべき事態が発生し!?

突如、日本各地でグラフの大群が実体化し、ホワイトキャンバスの各支部は混乱に陥る。出動した特級イレイザーの笹宮銀の前には、グラフの“女王”が現れ、一方、琴音は【二次元】の世界に取り込まれてしまい!?

「災厄戦線のオーバーロード(富士見ファンタジア文庫)」のおすすめ情報

「災厄戦線のオーバーロード(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA / 富士見書房
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト 完結
ページ数
287ページ (災厄戦線のオーバーロード)
配信開始日
2015年1月20日 (災厄戦線のオーバーロード)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad