電子書籍 旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼(日経BP) 実用

著者: 磯達雄  著者: 宮沢洋  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼 西日本30選 あらすじ・内容

古都の名所「桂離宮」、「龍安寺石庭」から
必見の秘境「三仏寺投入堂」、「今帰仁城」まで
西日本の珠玉の名所の30選をイラスト入りでリポート
富士山、富岡製糸場をはじめ、日本の名勝・史跡が登録されたことによって、「世界遺産」が今、再び注目を集めています。
これに登録された施設には確かにため息が出るような絶品が多いですが、海外からお墨付きをもらって初めて訪れるというのは、日本人としては少し寂しい気がします。
日本国内には、「世界遺産」への登録や申請の有無にかかわらず、必見の歴史遺産はたくさんあるのです。
本書では、これら「日本遺産」の施設を、文章担当の磯達雄とイラスト担当の宮沢洋が訪れ、特に強く心を動かされた西日本の30件をリポートしています。これまでの旅行本とは一線を画すダイナミックな写真も見物。旅のお供に必携の一冊です。

この作品を共有

「旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼(日経BP)」最新刊

開業100周年「東京駅」、近代化の傑作「富岡製糸場」から
古代の最先端「伊勢神宮」、「三内丸山遺跡」まで
東日本の珠玉の名所の30選をイラスト入りでリポート
富士山、富岡製糸場をはじめ、日本の名勝・史跡が登録されたことによって、「世界遺産」が今、再び注目を集めています。
これに登録された施設には確かにため息が出るような絶品が多いですが、海外からお墨付きをもらって初めて訪れるというのは、日本人としては少し寂しい気がします。
日本国内には、「世界遺産」への登録や申請の有無にかかわらず、必見の歴史遺産はたくさんあるのです。
本書では、これら「日本遺産」の施設を、文章担当の磯達雄とイラスト担当の宮沢洋が訪れ、特に強く心を動かされた東日本の30件をリポートしています。これまでの旅行本とは一線を画すダイナミックな写真も見物。旅のお供に必携の一冊です。

「旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼(日経BP)」作品一覧

(2冊)

各1,540(税込)

まとめてカート

古都の名所「桂離宮」、「龍安寺石庭」から
必見の秘境「三仏寺投入堂」、「今帰仁城」まで
西日本の珠玉の名所の30選をイラスト入りでリポート
富士山、富岡製糸場をはじめ、日本の名勝・史跡が登録されたことによって、「世界遺産」が今、再び注目を集めています。
これに登録された施設には確かにため息が出るような絶品が多いですが、海外からお墨付きをもらって初めて訪れるというのは、日本人としては少し寂しい気がします。
日本国内には、「世界遺産」への登録や申請の有無にかかわらず、必見の歴史遺産はたくさんあるのです。
本書では、これら「日本遺産」の施設を、文章担当の磯達雄とイラスト担当の宮沢洋が訪れ、特に強く心を動かされた西日本の30件をリポートしています。これまでの旅行本とは一線を画すダイナミックな写真も見物。旅のお供に必携の一冊です。

開業100周年「東京駅」、近代化の傑作「富岡製糸場」から
古代の最先端「伊勢神宮」、「三内丸山遺跡」まで
東日本の珠玉の名所の30選をイラスト入りでリポート
富士山、富岡製糸場をはじめ、日本の名勝・史跡が登録されたことによって、「世界遺産」が今、再び注目を集めています。
これに登録された施設には確かにため息が出るような絶品が多いですが、海外からお墨付きをもらって初めて訪れるというのは、日本人としては少し寂しい気がします。
日本国内には、「世界遺産」への登録や申請の有無にかかわらず、必見の歴史遺産はたくさんあるのです。
本書では、これら「日本遺産」の施設を、文章担当の磯達雄とイラスト担当の宮沢洋が訪れ、特に強く心を動かされた東日本の30件をリポートしています。これまでの旅行本とは一線を画すダイナミックな写真も見物。旅のお供に必携の一冊です。

「旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼(日経BP)」の作品情報

レーベル
――
出版社
日経BP
ジャンル
実用
ページ数
202ページ (旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼 西日本30選)
配信開始日
2015年5月29日 (旅行が楽しくなる 日本遺産巡礼 西日本30選)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad