電子書籍 戦海の剣 マンガ

完結
著: 天沼俊 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

戦海の剣 1巻 あらすじ・内容

2009年7月25日、腐敗しきった日本に猛省を促すべく、『くろしお』がクーデターを決起。日本国民全員を人質にした・・。

2009年7月25日、腐敗しきった日本に猛省を促すべく、海上自衛隊第7潜水隊群(架空の部隊)所属、織田志郎三等海佐率いる最新鋭潜水艦『くろしお』がクーデターを決起。中東に向かう日本船籍のタンカーを攻撃し、日本の生命線であるシーレーン(海上交通路)を制圧し、日本国民全員を人質にした・・。

この作品を共有
  

「戦海の剣」最新刊

座礁した「しろしお」の魚雷を守るために「くろしお」の突入部隊に単身で挑む南郷。だが、織田の策略で艦内に閉じこめられてしまった南郷は、浸水が進む中、魚雷の破壊を試みる。それを察知した織田は、刺客を送り出して・・。南郷、そして日本に絶体絶命の危機が・・。

「戦海の剣」作品一覧

(5冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

2009年7月25日、腐敗しきった日本に猛省を促すべく、海上自衛隊第7潜水隊群(架空の部隊)所属、織田志郎三等海佐率いる最新鋭潜水艦『くろしお』がクーデターを決起。中東に向かう日本船籍のタンカーを攻撃し、日本の生命線であるシーレーン(海上交通路)を制圧し、日本国民全員を人質にした・・。

織田率いる「くろしお」の魚雷に被弾した「しろしお」!浸水の後、急遽艦長となった南郷は、奇抜な作戦で、絶体絶命の危機を回避。だが、類い希なる耳を持つ「くろしお」のソナーマンがもたらす情報により、再び「しろしお」は追撃の標的になり・・!?

「しろしお」対「くろしお」の魚雷戦。被弾した「しろしお」は態勢を立て直したのも束の間、ソナーマンを失い再び窮地に。激化する「くろしお」の魚雷攻撃を前に、新艦長・南郷は撃沈回避し浮上を目指すが、「くろしお」艦長・織田の手は全く緩まず、さらなる罠が・・。

「戦海の剣」の作品情報

レーベル
Benjanet
出版社
Benjanet
ジャンル
マンガ 男性向け 完結
ページ数
212ページ (戦海の剣 1巻)
配信開始日
2015年1月29日 (戦海の剣 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad