電子書籍 姫神さまに願いを(集英社コバルト文庫) 文芸・小説

著者: 藤原眞莉  イラストレータ: 鳴海ゆき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

37ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

姫神さまに願いを あらすじ・内容

比叡山を出て諸国を放浪する行脚僧カイは、童顔が悩みの二十二歳。安房国の海辺で不思議な少女テンと出会った。追われているというテンは、初対面のカイから昼御飯を強奪したあげくに「助けてくれなければ、祟ってやる」と脅迫する。追っ手の侍たちを振り切った二人は、テンが世話になっているという稲村城に向かった。そこでは、若き城主・里見義豊をめぐってお家騒動が起きていたが…!?

この作品を共有

「姫神さまに願いを(集英社コバルト文庫)」最新刊

Jumble Up Shine 姫神さまに願いを 文芸・小説
著者: 藤原眞莉  イラストレータ: 鳴海ゆき 

506(税込)

2020/3/6 (金) 00:00 配信予定

白妙のあが恋のすえ露知らず思はぬ影のにくきかなしき――燃えるような赤い薄様に記された一首。贈られたのは晴明の師・賀茂保憲の大君(長女)。齢十一の少女に届けられたこの恋歌は、晴明の妻である陵王をその身形から男性と勘違いし、自分の恋敵として捉えたもの。保憲の呪符によって護られた邸に暮らす大君を恋慕する者は常人ではない。ある日、晴明の乗る牛車に一本の矢が刺さった。【目次】Sweet Empty Shine/Interlude-one/Little By Little Shine/Interlude-two/Immortal Shine/Period./あとがき

「姫神さまに願いを(集英社コバルト文庫)」作品一覧

(25冊)

各506(税込)

まとめてカート

比叡山を出て諸国を放浪する行脚僧カイは、童顔が悩みの二十二歳。安房国の海辺で不思議な少女テンと出会った。追われているというテンは、初対面のカイから昼御飯を強奪したあげくに「助けてくれなければ、祟ってやる」と脅迫する。追っ手の侍たちを振り切った二人は、テンが世話になっているという稲村城に向かった。そこでは、若き城主・里見義豊をめぐってお家騒動が起きていたが…!?

諸国放浪の二人旅を続けるテンとカイ。突然「京へ行きたい」と言い出したテンに引っ張られて、カイもいやいや京へ向かう。ところが京の町へ入る直前、いきなり現れた僧侶たちにカイが拉致されてしまった! 京の町では、天台宗と法華宗の大喧嘩が勃発していたのである。テンは、カイを救うためにある策を練るが…!? 天下無敵の姫神さまが活躍する戦国絵巻コメディ版、シリーズ第二弾!

「壇の浦合戦」で有名な赤間関を訪れたテンとカイ。不思議な雰囲気を纏った青年僧・菊武に連れられて、平家の霊を祀った阿弥陀寺の世話になることに。ここ長門国では、最近日照りが続いており、雨をもたらすための雨乞いの儀式を行うよう、頼み込まれてしまう。カイの心配をよそに、テンは自信たっぷり引き受けるが…!? 天下無敵の姫神さまの衝撃の過去が遂に明かされる、シリーズ第三弾!

「姫神さまに願いを(集英社コバルト文庫)」の作品情報

レーベル
集英社コバルト文庫
出版社
集英社
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー 恋愛 女性向け
ページ数
242ページ (姫神さまに願いを)
配信開始日
2019年12月20日 (姫神さまに願いを)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad