電子書籍 ミラクルA マンガ

著: 貝塚ひろし 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミラクルA (1) あらすじ・内容

巨人に入団した郷姿郎(ごうしろう)は、プロ初打席でサヨナラホームランを放ち一躍注目を浴びる。だが、本来投手である郷は、秘球を生み出すために突如姿をくらます。そして、一週間後の阪神戦に戻ってくるや、秘球で抜き打ち打法のライバル谷を三振に仕留める。

この作品を共有
  

「ミラクルA」最新刊

拾呂久番太の正体は、やはり巨人軍のミラクルA(エース)郷姿郎だった。郷は新しく生み出した左右スイッチ投法により日本シリーズで大活躍をみせる。だが、Jと名乗る外国人が現れ、あの手この手で郷を大リーグにスカウトしようとする。果たして郷はアメリカへ行ってしまうのか!?

「ミラクルA」作品一覧

(4冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

巨人に入団した郷姿郎(ごうしろう)は、プロ初打席でサヨナラホームランを放ち一躍注目を浴びる。だが、本来投手である郷は、秘球を生み出すために突如姿をくらます。そして、一週間後の阪神戦に戻ってくるや、秘球で抜き打ち打法のライバル谷を三振に仕留める。

ジェット快球に代わる新秘球を生み出した郷だったが、足のケガで投げることが出来なくなったため、巨人軍を引退し姿をくらます。しかしその同じ日、郷に似た拾呂久番太(じゅうろくばんた)という正体不明の覆面選手が入団した。拾呂久が代打として活躍する一方、郷の行方はいぜんとして不明だった。

投手として巨人に復帰した郷姿郎だったが、本来のピッチングが取り戻せずまた姿をくらました。一方、拾呂久番太は打者だけでなく、左投手としても大活躍を始める。そんな折、オールスター戦で再び復帰した郷も拾呂久と同じ左投げになっていた。

「ミラクルA」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ スポーツ
ページ数
239ページ (ミラクルA (1))
配信開始日
2015年1月30日 (ミラクルA (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad