電子書籍 陽だまりの樹 マンガ

完結
著: 手塚治虫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

陽だまりの樹 1巻 あらすじ・内容

蘭学医・手塚良仙の息子の良庵と、府中藩士の伊武谷万二郎は、美女・おせきをめぐって犬猿の仲。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立つ。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編歴史作品・第一弾。

この作品を共有
  

「陽だまりの樹」最新刊

伊武谷万二郎は、征長軍隊長を突然解任された。崩れかかった幕府を何とか再建しようと目論む万二郎は、無能な閣老達の暗殺を企てる!! 激動する時代に翻弄された万二郎と、それを見つめる手塚良仙の運命を描く完結編!!

「陽だまりの樹」作品一覧

(11冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

蘭学医・手塚良仙の息子の良庵と、府中藩士の伊武谷万二郎は、美女・おせきをめぐって犬猿の仲。そんな最中、良庵は適塾で蘭学を学ぶため、大坂へ旅立つ。幕末に実在した著者の曽祖父をモデルにする長編歴史作品・第一弾。

安政二年、伊武谷万二郎は、江戸を襲った大地震で、民衆を安全な場所へ誘導するという手柄を立てる。一方、手塚良仙は、奥医師達の激しい妨害の中、娘婿の大槻俊斎らと共に、種痘所の江戸設立に向け、頑張っていた!!

蜷屋の大旦那・膳右エ門が、痘そうにかかっていることが発覚した。緒方洪庵の命により、手塚良庵は、膳右エ門の養女・お品を始め、店の者全員に種痘を受けさせ、感染を防ごうと努力する!! 幕末を舞台に描く歴史大作・第三弾!!

「陽だまりの樹」の作品情報

レーベル
――
出版社
手塚プロダクション
ジャンル
マンガ 時代劇マンガ レジェンド 完結 少年マンガ 男性向け 青年マンガ 歴史
ページ数
251ページ (陽だまりの樹 1巻)
配信開始日
2012年11月1日 (陽だまりの樹 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad