電子書籍 定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと 新書

著者: 井戸美枝  著者: 中野晴啓 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと あらすじ・内容

過度な期待はしていないが、やはり気になる年金のこと。現役世代の老後に必要なお金と資産運用の心得とは?

支給開始年齢が段階的に引き上げられ、支給金額は引き下げられていく年金。あなたが加入している年金の現状と将来像を、現実味を帯びてきた年金法改正案の最新情報をもとに解説するとともに、老後の生活に必要なお金と受け取れる年金額、不足するお金をシミュレーション。このお金を用意するために、いまから始める時間を味方に付けた資産運用の心得と具体的な方法を提案します。著者は社会保険労務士で年金のスペシャリスト井戸美枝と、セゾン投信(株)代表取締役で資産運用のスペシャリスト中野晴啓。

この作品を共有

「定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと」を見ている人にこれもおすすめ

「定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと」最新刊

支給開始年齢が段階的に引き上げられ、支給金額は引き下げられていく年金。あなたが加入している年金の現状と将来像を、現実味を帯びてきた年金法改正案の最新情報をもとに解説するとともに、老後の生活に必要なお金と受け取れる年金額、不足するお金をシミュレーション。このお金を用意するために、いまから始める時間を味方に付けた資産運用の心得と具体的な方法を提案します。著者は社会保険労務士で年金のスペシャリスト井戸美枝と、セゾン投信(株)代表取締役で資産運用のスペシャリスト中野晴啓。

「定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと」の作品情報

レーベル
アスキー新書
出版社
角川アスキー総合研究所
ジャンル
新書 投資・マネー 社会
ページ数
176ページ (定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと)
配信開始日
2012年6月11日 (定年までにいくらあれば生きていけるか いま知っておきたい「資産運用」と「年金」のこと)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad