電子書籍 クォ・ウァーディス 文芸・小説

著: シェンキェウィチ  訳者: 梅田良忠 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

クォ・ウァーディス(上) あらすじ・内容

ローマ帝国のネロ帝時代、小アジア遠征からローマに帰還した若い武人ウィニキウスは、ある将軍の家で見かけたリギアという娘にひとめ惚れする。リギアはローマに征服されたリギイ族の族長の娘で、じつはキリスト教徒だった。ウィニキウスは叔父ペトロニウスの助力でリギアに近づく機会をえる…だが、リギアは好意をいだきつつも姿をくらます。ポーランドの国民的作家の代表作。

この作品を共有

「クォ・ウァーディス」最新刊

ネロは「不滅の詩」をつくるためにローマに火を放つ。ウィニキウスは火炎さかまくなかリギアを捜し求め、ついに二人は出会う。卑劣なネロはローマ炎上の犯人をキリスト教徒だとして、キリスト教徒の逮捕と虐殺に狂奔する。コロセウムは虐殺の修羅場と化す。ついにリギアの処刑の番がくる…ギリシア世界とローマ世界、そのなかにあって地歩を築きつつあったキリスト教世界との壮絶な相克をうたい上げた歴史ロマン。

「クォ・ウァーディス」作品一覧

(2冊)

各800円 (+税)

まとめてカート

ローマ帝国のネロ帝時代、小アジア遠征からローマに帰還した若い武人ウィニキウスは、ある将軍の家で見かけたリギアという娘にひとめ惚れする。リギアはローマに征服されたリギイ族の族長の娘で、じつはキリスト教徒だった。ウィニキウスは叔父ペトロニウスの助力でリギアに近づく機会をえる…だが、リギアは好意をいだきつつも姿をくらます。ポーランドの国民的作家の代表作。

ネロは「不滅の詩」をつくるためにローマに火を放つ。ウィニキウスは火炎さかまくなかリギアを捜し求め、ついに二人は出会う。卑劣なネロはローマ炎上の犯人をキリスト教徒だとして、キリスト教徒の逮捕と虐殺に狂奔する。コロセウムは虐殺の修羅場と化す。ついにリギアの処刑の番がくる…ギリシア世界とローマ世界、そのなかにあって地歩を築きつつあったキリスト教世界との壮絶な相克をうたい上げた歴史ロマン。

「クォ・ウァーディス」の作品情報

レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
ジャンル
文芸・小説 海外文学
ページ数
448ページ (クォ・ウァーディス(上))
配信開始日
2015年3月11日 (クォ・ウァーディス(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad